なぜ、パルメルさんはコピーライティングに「拘る」のですか・・・

答えなんて「1つ」しかないんですよ。

 

収入に上限がない

 

ネットビジネスって考えるだけで、

ブログ、ツール、アフィリエイト、ユーチューブ、ツイッター、フェイスブック、キーワード、SEO対策、テンプレート、マインド、レポート作成・・・まぁ、色々覚えなくてはならないと考えてしまうのですが、基本的に「コピーライティング」が出来ていない人にテクノロジーは使っても無駄なんです。

 

もしかしたら、今のあなたは、上記のどれかについて考えて、悩んで・・・挙句の果てには挫折してしまって・・・僕から言わせれば、「書けない人」は、何をやっても成功なんて出来ないんですよねー。

 

お客様は、あなたの記事を見て、興味、共感、信用、関心、信頼して初めて「行動」を起こすのです。画像が素晴らしい!とかしゃべりが好印象!勉強になる!・・・でも最終的には「記事」を読んでお客様は「行動」するのです。そー考えれば、興味、共感、信用、関心、信頼、行動を活字で欠落することはありえないのですよ。

 

僕が言いたいことは、

 

画像が素晴らしい ⇒ 記事を読むって行動は、遠回りじゃないですか?
しゃべりが素晴らしい ⇒ 次に記事を読む・・・回り道じゃないですか?

ってことなんです。

 

余計なテクノロジーを挟んでいませんか?ってことなんです。

結局、お客様が商品を購入するという「行動」の多くは、記事にて完結するのですよ。

だから、コピーライティングに拘るのです。

 

 

世に生きる人間というのは、ほぼ全員「ナマケモノ」なんです。何もしないで稼ぎたいと思っている「中途半端野郎」。そこから  ”あなただけ ” 脱却するためには何をしなければならないのですか?

 

答えなんて簡単じゃないですか?

 

「覚悟」をもって「本気」で取り組めばイイだけなんですよね。

 

環境がダメだとか、言い訳をするとか、マイナス思考だとか、お金が無いとか、借金があるから自己投資できないとか、友人の誘いを断りずらいとか、同僚の顔色が気になるとか、上司の意見は絶対!飲みに誘われれば断れない、家族が・・・子供が・・・家族サービスが・・・時間がないとか・・・正直、そんなことを考えている時点で思考、思想が間違っている。

 

本気になれば上記の「クダラナイ」ことは考えないし、記事を書くことが「第一優先」で考えれば時間の抽出は「簡単」に行える。

 

イイですか?

 

今、あなたの大切な、大切な、大切な時間を奪っているものは何ですか?

単なる「言い訳」だけだと気付けませんか?

しかも、その言い訳は、「自ら作り出しているもの」だと気付かないとダメなんですよ。

 

友人が作っている?

同僚が作っている?

上司が作っている?

家族が作っている?

子供が作っている?

 

いや、いや・・・違いますよ、

あなた自ら作り出しているもの。

だから、あなた自身の思考、思想が変われば言い訳なんてしないし、「記事を書くためには」・・・と「第一優先」に物事を考えだすのです。

 

それが本気、

それが第一歩。

 

では、その「本気」のベクトルはどこに向ければイイのか?

何度も言いますが・・・

活字です。コピーライティングです。

活字「だけ」に向ければイイのです。

まず、何も考えないで、「活字」だけに向き合う・・・ってこと。

 

ひたすら記事を書き、読者から「認められれば」コメントやお問い合わせといった「反応」はあるわけで、それに至っていないのであれば「まだまだ修行が足りていない」・・・これ程、簡単で明確な答えはないでしょうよ?

 

だって、記事が面白ければ読者は反応してくれるし、リピーターになってくれるし、面白ければ、更新が楽しみでしょうがなくなるし、スラムダンクやドラゴンボールだって「何回読んでも」おもしろいと思いませんか?

 

要は、面白ければ、何回も訪問するし、何回も読むし、その人のオリジナルコンテンツを欲しいと思うし・・・

だから、まずは、読者から認められること。

 

ココをクリアーにしないことには、何も売れることはないですし、まぐれで売れて浮かれることもないですし、価値のある情報だけをしっかりと更新し続ければ認めてくれるし・・・僕は、当たり前のことだけ言っていると思いませんか?

 

この方法が、遠回りで、メンドクサク感じて、やりがいが感じられないのであれば、会社に勤めればいいだけ。生涯社畜を満喫すればイイ。

 

冒頭でも言いましたが、僕が「コピーライティング」に拘る理由・・・それは、収入に上限がない。

 

どうですか?

 

ここまで、読んでみてあなたは何を感じましたか?

コピーライティングって、凄い重要なんだな!って思いませんでしたか?

 

僕は、コピーライティングをマスターしているつもり。そして、あなたの想像以上の経験をし、想像以上の自己投資をしているからこれだけの記事が書ける。だから、今のあなたは、僕みたいな記事はすぐには書くことが出来ない。

 

でもねー、不思議だと思いませんか?

僕の書く記事って読みやすいでしょ?

だから、あなたでも簡単に書ける!って感じてしまうでしょ?

 

けどね、この記事のクオリティは、簡単には出せないんですよ。

なぜなら、簡単に見えるように書いているからなんです。

つまり、簡単に見える記事の中にたくさんの「意図」が盛り込まれているんですよ。

 

あなたが読んで、何かを感じ、熱くなるものがあり、そして、コピーライティングの重要性を知った、再認識した、やっぱり・・・といった感情は、僕が「コントロール」してるんです、この記事で。

 

信じられないと思いますが、本当の話。

 

要は、簡単に見えるものほど、極めるのは難しいのです。

アフィリエイトも低リスクで始められるため「簡単そう」に感じるのですが、この「簡単」こそ実は難しいのです。

 

活字って言うのは、「言葉の世界」に過ぎないのかもしれませんが、それは考え方が浅いだけで、実は、心底深く、極めるのにそれ相当の時間は要する。

これが府に落とせた瞬間、あなたは、マジで覚醒します。

信じられないほどに、世の中の景色が変わります。

 

それだけ、これからの時代を生きていくためには、「活字」が1番有効であり、極めれば極めるほど収入が増え続ける・・・まだ、あなたにイメージ出来ないかもしれませんが、イメージ出来るように、ひたすら書いてみてください。そしたら、イメージ出来るようになり、読者がどのような行動を起こすのか?手に取るように分かるようになりますので。

 

まぁ、信じられるかあなた次第ですが・・・

七不思議でもなく・・・

答えは、マジで「シンプル」・・・

複雑ではない wwwwwwwwww

 

アディオス。

             

お勧めコンテンツ一覧

独自特典・企画

推薦無料情報

特筆記事

独自メルマガ

全記事一覧