「コピーライティング」というアフィリエイト稼ぐために必ず取得しなければならない「基礎・スキル」をご存知でしょうか?

 

ご存知ない方がおられましたらこの機会に覚えておくことを「オススメ」します。

 

なぜなら、アフィリエイトは全て「文章」によって成り立っていることから「記事」を書くスキルは必要最低限必要になってくるからです。

 

その上、「コピーライティング」というスキルを身につけることで、アフィリエイトにおける「成果」が変わり「成約率」も確実に上がり、そして、ネットビジネスの「基礎」が出来るため資産も構築できるようになります。

 

では、そんな「コピーライティング」について詳しく説明していきたいと思います。

 

コピーライティングとは?

「コピーライティング」とは簡単に言うと「言葉の力」「文章力」のことを言います。

 

「文章力」だけでどれだけ人に興味を持ってもらえるか、
「文章力」だけでどれだけ人を振り向かせることができるか、
「文章力」だけでどれだけ多くの人に商品を買ってもらうことができるか。

 

「文章力だけで人を行動させる」

 

アフィリエイトをする上でもっとも重要なスキルになります。

なぜ、コピーライティングがアフィリエイトに重要なのか?

アフィリエイト作業は「文章」を書かない事には何も始まりません。

 

ただ、書くことが出来ても、「成果」という「結果」が出なければモチベーションが下がり「挫折」に繋がります。

 

そこで、

 

  • 記事を書く
  • メルマガを書く
  • タイトルをつける
  • メールをする

 

は、当たり前の作業だとしても

 

  • 商品のレビュー記事を書く
  • 読者とのメールのやり取りをする
  • ステップメールを作る

 

これらすべてアフィリエイトのメインの作業になりますので、やはり文章を書くことすなわち「コピーライティング」を学ぶことが「成果」という「結果」を出す近道なのです。

コピーライティングを学ばないとどうなるか?

コピーライティングを学んだ記事とそうでない記事とでは、明らかに「成果」が違います。

 

なにより、学んだ人からすると学んでいない記事なんかもすぐに分かってしまうのです。

 

要するに、お客さんから商品を買ってもらうことが出来ないうえに、恥ずかしい記事を書いていることになるということです。

 

しかし、学んだ人から見られる記事なんかどうでも良い話ですが、お客さんから商品が売れないことはアフィリエイトをする上では「致命傷」です。

 

そこで、コピーライティングを学ぶことでどんな文章(コピー)が書けるようになるのか?

 

  1. 興味・関心を引く文章(コピー)
  2. 共感・信用を得る文章(コピー)
  3. 人を行動させる文章(コピー)

 

これらを書くことが出来るようになれば「簡単に誰でも商品を売ること」が出来るようになります。

それでは、詳しく説明していきますね。

 

1、興味・関心を引く文章(コピー)

文章(コピー)を書く上で最初に考えなければならないこと、それは、興味・関心を引くための「タイトル」です。

 

「タイトル」によって、クリックするか・しないか最初のワンアクションを起こすコピーを書けないことには商品成約どころか読んでもくれないわけです。

 

例え、読んでくれたとしても「タイトル」事態に興味が湧かなかったことにより流し読みになる、最悪のケースになります。なので、興味・関心を引く「タイトル」は一番最初に考えなければならない重要なコピーなのです。

 

2、共感・信用を得る文章(コピー)

文章(コピー)を書いている以上、読み手に対して商品や情報の価値を「理解」してもらわないことには、商品購入どころか、何も始まりません。

 

要するに、まずは文章(コピー)を読んで「共感」して、
書き手(ブログ筆者)のことを「信用」して頂き、
そして最後に読者が「理解」する必要があるのです。

 

つまりは、「信用」は「共感」から生まれ「共感」は「理解」から生まれるということです。よって、「信用」を得るためにはまず「理解」をしてもらわないことには何も始まらないということになります。

 

3、人を行動させる文章(コピー)

「人を行動させる」すなわち「成約」するための文章(コピー)は、誰もがもっとも考えさせられることのように感じますが、実はそうではないのです。

 

勿論、「成約」するためには、必要不可欠なのですが、「信用」を買い手から得ていることが出来ていれば、「その商品はこちらです」だけでも購入まで至ってしまうのです。

 

商品購入という「行動」をお客さんからは起こしてもらわないといけないわけですが、「人を行動させるコピー」で一番重要なことは、「今すぐ」購入してもらうことなのです。

 

なので、

 

「記事を読んで頂いたその時に購入してもらう」

 

これがアフィリエイターの望む最高の結果になります。

 

つまりは、人を行動させるコピーが書けるようになれば、商品を「今すぐ」購入してもらえるようになると言うことになります。

 

アフィリエイトで大成功している人は「当たり前」のように、これらの文章(コピー)を書いていますし、書けるように「努力」してきているのです。

コピーライティングスキルを「取得」するまで時間は?

コピーライティングのスキルを「取得」するまで時間は、稼いでいる人でも、稼いでいない人でも正直「ゴール」と呼べるものは存在しません。なぜなら、文章を書いているときが、「学んでいる時間」であり取得している「途中」なのです。

 

ですが、こんな考え方も出来ます。

 

  • 100万円稼げるようになれば…
  • 商品が今までより売れるようになれば…
  • メルマガの登録数が上がった…

 

これら「結果」出るようになれば人によっては「ゴール」と判断して良いのかもしれません。また、コピーライティングは、答えが存在するわけではありませんので、「結果」が出た、その時書いていた文章(コピー)が答えであり「ゴール」と判断することがモチベーションにも繋がるのではないでしょうか。

コピーライティングを学んだことで変わったことは?

アフィリエイトをしている人は、他人のブログ記事やメルマガを「情報収取」として読むわけですが、その時、コピーライディングを学んだ後だと明らかに「文章」が気になるのです。

 

書いている内容の他に、

 

  • 文章の構成
  • 言葉の使い方
  • ~商品売り込みまでの流れ

 

など、自然と気になりそして学ぼうとしてしまうのです。

 

それは、ビジネス全般で必要不可欠要素の一つあり「考える」ということに繋がります。コピーライティングを学ぶことで「考える」ことを知らない間にやってしまっているのです。

 

更に、他人のブログを見れば本当に稼いでいるか「確実」に判断できるようになったってことです。ネット上には「私、稼いでいます」と嘘をついてブログ運営をされている方がたくさんおられます。
正直、その行為は「詐欺」になるのですが、ネット上は「無法地帯」なのです。

 

なので、いかに詐欺に合わないようにするかは、自分のスキルを上げるほかないのです。コピーライティングスキルがどれほど重要か、学んで良かったと言える1つではないかと思います。

アウトプットとコピーライティングの関係性

最新情報や価値のある情報を手に入れる、すなわちこれをインプットと言いますが、稼ぐ為には「インプットしたことをアウトプット」する必要があります。

 

なぜなら「アウトプット」こそが一番のスキルアップに繋がるからです。

 

例え、アウトプットして商品が成約しなくとも良いのです。記事そのものが読者の「価値」に繋がるかもしれないですし、その情報が、また違う人へ伝わるかもしれません。

 

そのとき、「リピーター」になって戻ってくれさえすれば「アウトプット」したことがあなたの「財産」となって積み重なっていくわけです。

 

そこで、「財産」として記事を積み重ねていくためには、「インプット」したことをただ「アウトプット」していては意味がありません。

 

なぜなら、きちんと読者に「価値」伝える必要があるからです。

 

伝えることは、「理解」してもらうことになりますので、やはりコピーライティングをしっかり学ぶ必要があることになります。

それだけ、コピーライティングを学んだ記事は、「価値」を提供できるようになりますし、読者に対して「共感」されやすいですし「信用」もされやすいのです。

なぜ、そこまでコピーライティングにこだわるのか?

僕が、なぜ、そこまでコピーライティングに「こだわるのか?」
それには5つの「深い理由」があります。

 

  1. 「文章」を軽視してきたことで遠回りしてきた
  2. 教材費に300万円以上投資してきた
  3. ブログ訪問者の「滞在時間」変わった
  4. 明らかに読者からの反応が変わった
  5. アフィリエイトの「成果」が変わった

 

それぞれ説明していきたいと思います。

 

 

1、「文章」を軽視してきたことで遠回りしてきた

アフィリエイト=文章

 

アフィリエイトをやる上で当たり前の図式の中で、「文章」に対してそんなにこだわりもなく僕自身そんなに深くは考えていませんでした。それは、「仕組み」を作れば稼げると思っていたからです。
もっと言えば「テクニック」さえ身に付ければ簡単に稼げると思っていたのです。

 

つまりは、コピペでも雛形文でも「仕組み」さえ作れば稼げると思っていたのです。

 

…間違いに気付いたのは、アフィリエイトを始めてかなり月日が経ってからです。

 

ネットは、お客さんが見えない分軽く考えてしまいがちなのですが、実はそうではなく、「見えないからこそ不安」ってことにコピーライディングに出合って気付きました。

 

だから、丁寧にやさしく、そして詳しく「文章」で伝えなければと考えるようになりました。

 

2、教材費に300万円以上投資してきた

コピーライティングに出会うまで教材費に300万円以上使ってきました。ですが、この300万円の中にコピーライディング系の教材は「1つ」もありません。

 

つまりは、「文章を書く」ことから逃げていたのかもしれません。

 

良い言い方をすれば、「それだけ知識がある」と思いますが、悪い言い方をすれば、ただの「ノウハウコレクター」だったのです。どっちの捉え方をされてもかまいませんが、あなたには僕みたいになってほしくないと心から思います。

 

3、ブログ訪問者の「滞在時間」変わった

コピーライティングを学んでから、記事を更新するたびにブログに滞在する読者の時間が「明らかに」変わってきました。

 

要するに、「興味・関心」があるからと判断できます。

 

「成果」云々ってことよりブログに対して滞在時間が変わることは、筆者としてこれだけ嬉しいことはないわけです。コピーライティングに出会わなかったらこんな嬉しい思いをすることはないと思います。

 

4、読者からの反応が変わった

読者からのお問い合わせやメルマガ登録がコピーライティングを学ぶ前より明らかに多くなりました。

 

つまりは、僕の書いた文章で「興味・関心」が湧き「理解」しようとしている人がいると判断できます。

 

特に、お問い合わせに関しては、教材についてや山形出身の方からは多くのお問い合わせを頂きます。メルマガ登録については、以前より「登録率5倍」になりました。

 

信じられないかもしれませんが、これも、コピーライティングを学んで変わったことなのです。これだけ、真摯に「コピーライティング」に向き合えば誰でも変わると身を持ってあなたも体験できます。

 

5、アフィリエイトの「成果」が変わった

最後は、アフィリエイトの「成果」についてです。

 

やはりアフィリエイトをやる以上は稼ぎたいと思うのが当たり前の考えです。決してボランティアでやっているわけではないので、正直な気持ちです。

 

しかし、「稼ぎ方」にはそれなりのこだわりはあります。

 

それは、

 

「感謝されながら稼ぐ」ってことです。

 

僕のブログでは、教材をメインに紹介していますが、購入して頂いてからが「スタート」で購入者が稼げるまでが「サポート」だと思っています。

なぜなら、購入してもらわない事には何も始まらないのですが、購入してから稼げない人がいると困るからです。

 

つまりは、「稼げるまでサポートさせて下さい。」ってことです。

 

なぜ、ここまで手厚くサポートするのか?そう思っている人がいたら「それは間違い」です。

 

それは、稼げるまでサポートすることが僕にとっては「当たり前だから」です。そして、「稼げるまでサポート」することが「常識」だからです。

 

要するに「責任感」を持つというになります。

 

教材が売れたら終わりって人に僕は何度もお会いしてきました。中には「無制限サポート」を特典で付けているにもかかわらず無視されたこともあります。

 

そんな環境の中でアフィリエイトをしてきて僕はそれが当たり前の考えでいました。だから、ネットビジネスは詐欺だと言われるのだと思います。

 

しかし、ある教材に出会えて考え方が「一致」できたのです。「一致」とは、僕が疑問に思っていたことが一緒だったということ。

 

本来、紹介する側が自信のある教材を紹介する中で、疑問に思ったことをサポートすることは当たり前なのです。そのサポートすることがめんどくさいとか、質より量と考えている人はやはり考え方がおかしいと思います。

 

ただでされ、ネットは顔が見えませんので、「不安」しかないわけです。

 

それにもかかわらず軽く考える人はやはりネットビジネスをやるべきではないのです。

 

追伸

これから僕がおススメするコピーライティング教材を紹介します。
しかし、購入したからすぐに「稼げる」教材では決してありませんので”注意”して下さい。コピーライティングは「学んで実践」してからが「始まり」なのです。

 

どれだけ凄い情報を持っていようが、どれだけ伝えたいことがあるとしても、アフィリエイトは、「文章」で成り立っている上、書けない事ことには何も伝えることが出来ません。

 

つまりは、「アフィリエイトはコピーライティングがすべて」なのです。

 

このことを頭に叩き込んでさえすればあなたは必ず成功すると思います。なぜなら、この教材もそうですがコピーライティングを悪く批判する人は「皆無に等しい」からです。

 

情報によっては少なからず批判があるのが当たり前ですが、この教材関してはありません。教材を手に取って分かることですが、とりあえずは「凄い」としか言いようがありません。

 

それだけあなたの人生を変えるほどの「教材」になりますので、成功を心から祈っています。

The Million Writing (ミリオンライティング)レビュー

◆記事を書くことが「労働」になっていると感じている人。

◆アクセスが下がることで記事を「書かされている」人。

◆アフィリエイトのゴールが見えなくて「迷走」している人。

◆自分は本当に「価値」を与えているか不安な人。

◆今やっている作業が本当に正解なのか?悩んでいる人。

ネットビジネス(アフィリエイト)業界には、ある法則が存在します。大衆が、なぜ、同じ方向を目指して成功しようと突き進むのか?ということです。向かっている先に、あなたの求めている「自由」はそこに存在するのでしょうか?


世の中の9割は社畜です。


その9割は同じ方向を目指して成功しようと考えるのが筋なんです。だから、ネット上には、モノマネブログがたくさん存在する。  


これを「バンドワゴン効果」と言います。


きっと、あなたの見ている成功者は、バンドワゴン効果の頂点です。戦って勝つのではなく「戦わないで勝つ」・・・そして、商品を「欲しがらせる」・・・斜め上の思考が高額商品を売るための秘訣だ。これが、1番簡単に成功できる法則なのです。




「斜め上の思考」の思考を学ぶ

※メルマガ登録でPWを取得し「特筆記事」が読めるようになります。