【1】労働系

【集客】SEO対策、Twitter、YouTube、Instagram、Facebook、note、ブログ・・・とにかく「すべて」毎日更新する。

 

【2】権威系

【集客】なにかのプラットフォームで「圧倒的な数字」を出す。また、自分の収益を晒す。

 

【3】マーケティング極めた系

【集客1】広告、ツール、外注・・・とにかくお金を使ってアクセスを買い、システムや人に任せる。

【集客2】Aさんに稼がせ、Aさんが「勝手に」宣伝してくれる・・・不労所得(だいぽんさんのビジネスモデル)

【集客3】メルマガ、kindle、独自商品、インフォプレナー・・・なにもすることがない。自由。

最後に

【簡潔】に書きましたが、ネットに関する集客モデルはこんな感じではないでしょうか?どれが正解という議論は置いて、あなた自身がどのように稼ぎたいのか?が重要だと思います。

※もっと細かく詳しく書けば分かりやすいのですが、またその内書かせていただきます。