残業あるから作業するんだよ!
そんなことも知らねーの、だから稼げないんだよ!

 

寝言を言っているブログに洗脳されるのもかわいそうなので、僕の思想、思考、心理を書きたいと思います。

 

まず、何のためにアフィリエイトやっているの?

 

稼ぎたい、会社を辞めたい、借金がある・・・など

理由はどうであれ、

 

  • 残業がある日は作業しないとか、
  • 先輩と飲みに行かないといけないから作業やらないとか、
  • 今日は大事な用事があるから作業できないとか、

 

僕には、そんなの「言いわけ」にしか聞こえない。

 

だって、「やれない」「やらない」「出来ない」理由を考える前に、どうしたら作業が出来るか、考えなきゃダメでしょ。

 

つまり、作業しなきゃ生活が厳しいと分かっているなら作業しろってこと。

 

残業あるなら・・・

 

残業しないように考えながら仕事をすればいいんじゃないの?

 

例えば、仕事を誰かに振るとか、断るとか、明日に回すとか・・・とにかく、残業をすることが前提で物事考えているんですよね。

 

優先順位は「どうしたら、作業が出来るか?」であって、作業ありきで仕事のスケジュール考えないといつまでも同じことの繰り返しじゃないのか?

 

何度も言うけど、何のためにアフィリエイトやってるの?稼ぐためでしょ?借金あるから・・・生活できないから・・・

 

今の仕事だけでは、食べることが厳しいから、脱サラしたいからアフィリエイトをやっているわけだから、忙しいなら、有給バンバン使って作業すればいいんじゃないの?

 

とにかく、どうしたら作業できるか?考えることが出来ないなら、

 

 

一生、社畜のままでいろ!

一生、会社で野たれ死ね!

 

 

・・・なんでここまで言うのか?

 

残業するからこそ【】に作業する考えを持たないと、いつまで経っても成功なんてしないわけ。

 

残業 逆

 

成功者って常に最悪のケースを想定して物事を考えるのです。

残業したときこそ、1時間、2時間パソコンに向かって作業してごらんよ。残業ない日は、4時間、5時間出来るようになるでしょ?

 

つまり、時間がない時こそ作業しなきゃ、何も変わらない。

 

人間は、追い詰められて、どうしようもない時に作業をやって初めて気付くんですよ。

 

なんで、眠い目を擦ってまで作業しなきゃいけないの?ではなく、なんで、眠い目を擦ってまで僕はしんどい思いをいなきゃいけないの?早く、会社辞めたいか、辞めないと一生社畜で終わる、そんなの嫌だ!

 

自分を奮い立たせろ!

 

誰も助けてなんかくれない。

 

あなたの人生は、あなたでしか変えられない。

 

忙しい時こそ作業しよう、そうでなければいつまでも変わらない。

 

急な残業?だから何?そんな関係ないでしょ?残業したくなきゃ、残業しないようにすればいいだけ。

 

仕事を振る?振った相手は嫌な顔する?でも、あなたが仕事を辞めたら、その人と顔を合わせること一生ないんでしょ?

 

だったら、バンバン仕事振っちゃいなよ。周りから嫌な顔される?

いいじゃん、あなたは家に帰って作業すると言う、大事な用事があるんだから。帰りなよ、走って帰りなよ、コンビニなんか寄らないで、まっすぐ・・・

 

気合いじゃないよ。

 

やるんだよ、将来のために、脱サラするために、やれない理由を考えるんじゃなくて、やるにはどうしたらいいか?考えるんだよ。そうしなきゃ将来負け組、それでもいいの?

 

それが嫌で、アフィリエイト始めたんでしょ?プライド持ちなよ、あなたの周りでアフィリエイトを本気でやっている人いる?いないでしょ?だから、チャンス、だからやるんだよ、

 

独り占め出来るじゃない、その情報、「個」の力だけで稼げる、普通の社畜は誰も知らない情報だよ、アフィリエイトって、だから、成功して見返してやんなよ、早く辞めちぇよ、そんな会社。

 

人生、1度キリだぜ、嘘ついて有給とったら誰かに迷惑がかかる?嫌な顔される?そんなのどうだっていいでしょ、嫌な顔されるて文句言われている?

 

そんなの一瞬だけ、あなたの話なんてしていないよ、

 

きっと、トレンドニュースや上司のこと、恋愛のこと、パチンコのこと、競馬のこと、私生活のこと、普通の社畜が話すことってそんなことだぜ、考えるだけ無駄、顔色伺うだけ時間の無駄、

 

ストレスにならないようにすることだけ考えればいい、とにかく、1番はあなた、あなたがあなたを1番に考えないでどうするの?

 

周りの人なんて関係ない、どうだっていい、みんなお金は欲しい、けど稼ぎ方は知らない、でも、あなたは知っている、しかし、知っているだけでは何も変わらない、だからやるんです。本気でやるんです。

 

本気でやらないから人生が変わらない、用事がある?そんなの大した用事じゃない、作業できない用事など、この世にない、

 

そう考えればどんな状況でも出来るようになる。本気になれよ、今本気にならなかったらいつ本気になるの?明日?明後日?違う、今からだよ、

 

テレビ消してパソコンに向かって記事を書くんだよ、ひたすら書くんだよ、そうすれば稼げるようになるから、何も考えないでひたすら書く、書く、書く、自分が引くぐらい書く、それくらいの努力ぐらい出来るでしょ、簡単でしょ?

 

周りのブログなんて見ている暇なんてない、とりあえずコピーライティングだけマスターすればいい、

 

とにかく書きまくれ、書いて、書いて、書きまくれ、何年書きまくればイイの?そんなあなたが本気になればすぐだよ、僕なんか「たった3年」しかかからなかったよ、

 

3年でサラリーマンの給料3倍以上稼いでるんだぜ、たった3年で人は変われる、一生のうち3年、短いでしょ?80年生きると考えれば3年だぜ、短いでしょ?

 

 

なんで、ここまでやれやれ言うのか最後に教えます。

 

 

2014年11月08日(土) 週刊現代に【衝撃】の記事が掲載された。

 

 

オックスフォード大学の教授が提出した論文

「あと10年で「消える職業」「なくなる仕事」」が話題になっている。

 

 

そのリストがコチラ。

 

リストラ対象者

 

あなたの職業は上記にあるだろうか?あるなら、やらなければならない理由が明確になるでしょう。

 

つまり、今の仕事を頑張ったところで、何の意味もない、だから「個」の力で稼げるようにならないといけない。

 

この事実を受け入れて作業するのとしないのでは、もしかしたら、モチベーションが変わるかもしれない。

 

だから、僕は、掲載した。

 

でも、事実はこれだけじゃない、先人は、こんな時代が来ることは既に予想していたのです。

 

ラリーペイジ
20年後、あなたが望もうが望むまいが現在の仕事のほとんどが機械にとって代われられる。

■ 元Google (グーグル)CEO:ラリーペイジ

 

では、何をするの?ってことになるけど、
それにも明確な職業が明かされているんですよ。

 

オックスフォード大学が2013年に発表した
「コンピュータの影響を受けやすい未来の仕事」に関する調査レポートでは、
アメリカの雇用の半分はコンピュータに取って代わられる可能性が高いとされています。

 

すなわち、上記論文では、「雇用の半分はコンピューターに変わる」と述べられています。

 

しかし、逆に考えれば代替えが利きにくい職業もあると言うわけです。なので、その職業を探せば良いだけ。

 

僕は、当ブログでも何度も書いているのですが、人間は考え、悩むときがあります。その時は、まず、何事も上か下、右か左、最高か最悪かなど、天国と地獄を想像して下さい。

 

上記なら、

「雇用の半分はコンピューターに変わる」なら
「雇用の半分はコンピューターに変わらない」となるので、

 

進むべき方向は分かりますよね?

 

レポートではコンピューターに「影響されにくい」職業もあるのです。それは、下位ある職業。その職業を調べた結果、以下の3つにあたるスキルは「代替え」が利きにくいとなっています。

 

【1】クリエイティビティ(アイディア + 創造性)
【2】パーソナル・インテリジェンス(相手の気持ちを考える:心理)
【3】手先の器用さ

 

では、あなたにはどんな職業が浮かびますか?

 

僕は、この職業(スキル)こそ、一番代替えが利かないと考えています。

コピーライティング

 

それでは。

             

お勧めコンテンツ一覧

独自特典・企画

特筆記事

独自メルマガ