世の稼げないアフィリエイターは頭硬すぎ・・・マジで。。。

 

だって、アフィリエイトで稼ぐためには「記事を書く」ことって
ま・ず・は、当たり前であり、そこをすっ飛ばしてラクしようなんて
考え方が、「浅はか」過ぎやしないかい?

記事書いてこなかった人間が、
記事を書かないで稼げるって思考回路・・・ありえないでしょ?

 

普通に考えてみなよ!

 

今のあなた、社畜として働いているでしょ?
その仕事、入社して初日に、これからやる仕事全部できた?

 

出来ないでしょ?出来るわけないでしょ?そんなこと当たり前でしょ?

 

ゆっくり、時間をかけて体に覚えていったこと、
思い出せば分かるはず。

 

だから、【今は】出来ているんだよ。

 

 

ミスタータイガースの掛布さんも言ってたけど、

 

ミスタータイガースの掛布

 

毎日500回素振りしてたけど、
それは努力じゃない!

 

この名言の意味わかる?

 

プロで成功できなかった人間は、
その500回の素振りを「努力」というけど、

当の本人は、「努力」じゃなくて・・・

日課というんだよね。

マジで、あなた・・・この意味理解できてる?

 

 

 

アフィリエイトに置き換えようか?

 

 

 

アフィリエイトで稼ぎたいなら記事を書く作業は、努力じゃなくて日課ってこと。
けど、その日課が、いつの日か楽しくなり、当たり前になる。

そして、気が付くと、収入が発生し始めて、それがどんどん積みあがっていく。

 

勿論、ただただ、記事を書いたって何も変わらないよ。
勉強もしないといけないし、自己投資だってバンバンしなければいけない!

稼げない奴は、地頭で書いているし、記事を書いていない奴が
記事を書けば稼げるなんてブログに書いたって読者にバレるからね。

 

まず、読者は人間。

そして、お客様。

 

 

お客様をブログにお招きして、もてなすのに、
品祖で価値のない情報を与えることが
どれだけ失礼なことだと自分自身に叩き込まないとダメ。

 

 

自分で、旅館を経営していると想像してみなよ。

今のスタイルで、今の記事の質で、今のあなたで、
しっかりとお・も・て・な・し出来ますか?

きちんとした接客が出来ますか?

 

そこまで、考えてブログ運営、メルマガ運営を心がければ、
嫌でも、読者は「あなたのファン」になるでしょ?ってこと。

 

だから、いつでも来てください!
僕のブログには、面白いこと書いているので。

退屈させませんから、楽しませますから・・・

こんな言葉を読者からかけられたら嬉しいでしょ?

 

だったら、どうするの?

 

アフィリエイトで稼ぎたいなら、
記事を書いて、書いて、書きまくる。

そして、それを日課にして、楽しむまでの思考までもっていく。

最後は、記事を書くことが当たり前になるようにする。

 

書きたくない人は、書かかなければいい。
だから、書きたくない人が、「稼ぎたい!」なんて言うなよ!

 

そんなのは、社畜が

出世したくないけど、給料を上げてくれ!って言っているのと同じ!

 

馬鹿か!

             

お勧めコンテンツ一覧

独自特典・企画

特筆記事

独自メルマガ