ログをオシャレにすることを「強く主張している」アフィリエイターが存在しますが、
本当にオシャレにするべきなのか?

 

ある人は・・・

 

「ヘッダー画像」をオシャレすれば「新規訪問者の印象が変わる!」とか・・・

 

ある人は・・・

 

ブログのデザインは有料のテンプレートを使用せよ!と謳っていたり・・・

 

本来、アフィリエイトと言うのは、「成約」することが目的であり、オシャレにしたから「稼げる」訳ではない。

 

現在、僕のブログは、「オシャレ」とは無縁な「デザイン」になっていることは誰が見ても分かることだと思いますが、あえて「オシャレ」していないという考えならどうでしょうか?

 

そのあえて「オシャレ」にしない理由は3つあります。

 

  1. アフィリエイト本来の目的は「成約」である
  2. 画像はあくまでも「文章」を際立たせるものである
  3. オシャレブログには「落とし穴」ある

 

それでは、早速説明していきたいと思います。

 

1、アフィリエイト本来の目的は「成約」である

アフィリエイト本来の「目的」を改めて真剣に考えてみましょう。

 

あなたはなぜアフィリエイトを始めたのか?
なぜ、やっているのか?

 

それは、稼ぎたいからであり「成約」したいからではないでしょうか?

 

訪問者に、商品を売り込みたいときに伝える手段として「文章」を書く、これがアフィリエイトで「成約」するための方法であることは当たり前の考え方であり、決して「デザイン」が問題で売れない!というわけではありません。

 

「デザイン」にこだわるあまり「文章」がおろそかになるのであれば、思い切って文章のみのブログにする方が実は「成約」しやすいのです。

 

要するに、

 

デザインにこだわる時間があるなら文章を書く。
そして、「価値のある情報を提供」する方が、お客様の為になるということなのです。

 

では、ヘッダー画像は必要なのか?それについてお話します。

 

2、画像はあくまでも「文章」を際立たせるものである

画像にもいろいろな種類がありますが、
使用していけない画像があることはご存知でしょうか?

 

使用していけないとは、「成約率」を下げてしまう画像のことで、
知っていて損はないと思いますのでシェアしたいと思います。

 

本来、画像とは「文章」を際立たせるためだけのものであり、
決して「文章」より前に出てはいけないものなのです。

 

例えば、人物画像。

 

人間と言うのは、「人物画像」に目がいってしまう性質があるので、
使わない方が実は賢明なのです。

 

アフィリエイトでの目的は「成約」にある訳ですから、文章を最後まで「画像」に邪魔されずに読んでもらうことが出来なければ意味がありません。

 

文章の途中に、「画像」があるブログを見るときがあるかと思いますが、
普通に考えれば違和感を感じませんか?

 

その画像が、文章を際立たせるものであれば良いわけですが、
明らかに「アドセンス」などの広告ではクリックしてもらえるわけはありません。

 

もし、クリックされたならそれはその人がその広告に対して深い興味・関心があったか、
あなたの文章がつまらなかったから脇道にそれたと考えるべきです。

 

言わば、「ラッキー」クリックと考えるのが妥当です。

 

では、人物画像意外はどうなのか…

 

画像全般に言えることですが、あくまでも画像と言うのは、「文章」を際立たせるだけの「目的」であり、画像が素晴らしいからと言って「成約」とはならない…

 

なので、「文章」の妨げになる画像は使用しないのが賢明で、
画像そのものを使用しないことも一つの考え方である。

 

3、オシャレブログには「落とし穴」ある

初心者や稼げていない人にありがちなことなのですが、
「ブログをオシャレにしたい」願望です。

ブログ本来の目的が、「成約」でないのであれば、オシャレにしても良いと思いますが、もし、「成約」が目的ならオシャレにすればするほど自分の首を自らしめていることになります。

 

つまり、

オシャレなブログほど人はあなたの文章に期待するわけです。

 

要するに、

おしゃれなブログの第一印象は、「凄い」「綺麗」などの期待感が膨らみ、
それなりの「文章」を最初から人は望みます。

 

そのため、オシャレなブログに見合った「文章の質」でなくてはならないため
ハードルが上がる、ということになります。

 

逆にオシャレではない僕みたいなブログならどうでしょうか?

 

最初の印象は、「普通」であり期待はあまりしない。
でも、文章を読んでそのギャップに「滞在時間」が増える。

 

そして、

 

「あれ?この人のブログ見た目と違って凄いかも」
「ちょっとブックマークしておこう」

 

となりませんか?

 

もし、何が何でもオシャレなブログにこだわるのなら、
そのブログに負けないくらいの「文章の質」を極める。

 

つまりは、

 

「人の心を動かすための文章を書く」
「お金を生み出す文章を書く」
「成約率を格段に押し上げる文章を書く」

・・・結局、コピーライティングを勉強するしかないないんですよ。

 

「コピーライティングとは?」

 

◆まとめ

1、アフィリエイト本来の目的は「成約」でありデザインにこだわる時間があるなら文章を書く。そして、「価値のある情報を提供」する方が、お客様の為になる。

 

2、あくまでも画像と言うのは、「文章」を際立たせるだけの「目的」であり、画像が素晴らしいからと言って「成約」とはならない…なので、「文章」の妨げになる画像は使用しないのが賢明で、画像そのものを使用しないことも一つの考え方である。

 

3、オシャレなブログの第一印象は、「凄い」「綺麗」などの期待感が膨らみ、それなりの「文章」を最初から人は望む。そのため、オシャレなブログに見合った「文章」でなくてはならないためハードルが上がる。

 

逆にオシャレではないブログなら…

 

最初の印象は、「普通」であり期待はあまりしない。でも、文章を読んでそのギャップに「滞在時間」が増える。

 

◆追伸

僕のプロフィール画像は、赤ちゃんを抱っこしているものを使用しているわけですが、実はこの「赤ちゃん」と言う画像は、人に対して「好印象」を与えるのです。

 

その理由は、The Million Writingの「P68」に書いていますので、
購入した人は、一度読んでみることをオススメします。

The Million Writing

 

The Million Writing(ミリオンライティング)の存在を知らない人や購入していない人は、
レビュー記事がありますのでこちらを読んでみてください。

The Million Writing (ミリオンライティング)特典付きレビュー

◆記事を書くことが「労働」になっていると感じている人。

◆アクセスが下がることで記事を「書かされている」人。

◆アフィリエイトのゴールが見えなくて「迷走」している人。

◆自分は本当に「価値」を与えているか不安な人。

◆今やっている作業が本当に正解なのか?悩んでいる人。

ネットビジネス(アフィリエイト)業界には、ある法則が存在します。大衆が、なぜ、同じ方向を目指して成功しようと突き進むのか?ということです。向かっている先に、あなたの求めている「自由」はそこに存在するのでしょうか?


世の中の9割は社畜です。


その9割は同じ方向を目指して成功しようと考えるのが筋なんです。だから、ネット上には、モノマネブログがたくさん存在する。  


これを「バンドワゴン効果」と言います。


きっと、あなたの見ている成功者は、バンドワゴン効果の頂点です。戦って勝つのではなく「戦わないで勝つ」・・・そして、商品を「欲しがらせる」・・・斜め上の思考が高額商品を売るための秘訣だ。これが、1番簡単に成功できる法則なのです。




「斜め上の思考」の思考を学ぶ

※メルマガ登録でPWを取得し「特筆記事」が読めるようになります。