ぜ、あなたは「2つ」しか見えないのか?

 

 

AとB・・・これは人間です。

 

Aが失敗

・・・だとするなら

 

Bは成功。

 

 

AはBに向かって走っていく。

なぜなら、成功したいと思うから。

 

しかし、AはB「しか」見えていないのです。

だから、Bに「だけ」向かうのです。

 

そしたら、市場はどうなりますか?

Bが溢れかえり、Bだけで支配されていく。

 

Bは本当に成功なのか?

大衆は、99%この思考。

 

Bを真似すれば成功者になれるとチャレンジしていく。

 

僕は、Bになんてまったく興味がなく、

Bに捕まったAは本当にかわいそうだと思っている。

 

ただ、Bで大成功している人もいるんですよ。

でも、その人たち、労働していませんか?

 

一生懸命にBを増やそうとするBB(ダブルB)。

労働は「善」であり、積み重ねこそが「正義」だと煽る。

 

どー考えても

Bがいれば、勝手にCは価値「高まる」よね。

 

 

Aが失敗

・・・だとするなら

 

Bは成功。

 

そして・・・

Cはパルメルだとする。

 

 

Aから見るCは、視界に入らない。

Bから見るCは、稼げるわけないと「勝手に」判断する。

(※これ・・・以前のパルメル。)

 

しかし、Bは本当に辛い。

毎日作業に追われ、毎日、毎日アフィリエイトのことを考えてしまう。

 

やがて、こんなことに気付く。

 

自分ばかりを見ている・・・

自分だけ稼げればイイやって。

 

自分、自分、自分・・・

お金は稼げている。

 

なのに、手を止めると稼ぎが減る・・・

 

 

毎日、毎日、SEOの順位ばかり気にして、

毎日、毎日、アクセス解析とにらめっこ。

毎日、毎日、Bをライバルサイトと決めつけ監視する。

 

 

これ・・・おもろいか?

これ・・・楽しめている?

これ・・・読者心理理解している?

 

 

リサーチ、リサーチ、リサーチ。

お客様は何を求め、なぜ、悩んでいる?

 

 

調べる、調べる、調べる・・・

調べている時点で嘘つきだよね、

 

だって、知らないことを調べて

お客様に浅い知識を伝え、

アフィリエイト仕掛けようとしているんだから。

 

売込みしていることが

バレないように、

バレないように・・・

 

お客様、ナメスギダヨネ?

馬鹿にし過ぎだよね?

 

専門家なら話は分かる。

 

でも、アフィリエイターって

ネットにある情報を探し、

それを記事にする。

 

そして、それを読んでくれたお客様が

商品を購入してくれればラッキーって。

 

そんなことして、満足か?

おもろいか?楽しいか?

 

マーケティングという言葉で片づけてしまえば

カッコイイかもしれない。

 

でも、私がイイたいのは・・・

 

それ、楽しいか?

最終的に自分の首を絞めないかい?

 

どんどん負のスパイラルに

ハマっていくんじゃない?

 

 

毎日、毎日、記事を書き、

毎日、毎日、SEOの順位ばかり気にして、

毎日、毎日、アクセス解析とにらめっこ。

毎日、毎日、Bをライバルサイトと決めつけ監視する。

 

毎日、毎日ですよ・・・

 

そんなことしなくても稼げるのに・・・

そんなことしなくても成功できるのに・・・

 

そんなことしなくても

商品は「勝手に」売れていくのに・・・

 

◆記事を書くことが「労働」になっていると感じている人。

◆アクセスが下がることで記事を「書かされている」人。

◆アフィリエイトのゴールが見えなくて「迷走」している人。

◆自分は本当に「価値」を与えているか不安な人。

◆今やっている作業が本当に正解なのか?悩んでいる人。

ネットビジネス(アフィリエイト)業界には、ある法則が存在します。大衆が、なぜ、同じ方向を目指して成功しようと突き進むのか?ということです。向かっている先に、あなたの求めている「自由」はそこに存在するのでしょうか?


世の中の9割は社畜です。


その9割は同じ方向を目指して成功しようと考えるのが筋なんです。だから、ネット上には、モノマネブログがたくさん存在する。  


これを「バンドワゴン効果」と言います。


きっと、あなたの見ている成功者は、バンドワゴン効果の頂点です。戦って勝つのではなく「戦わないで勝つ」・・・そして、商品を「欲しがらせる」・・・斜め上の思考が高額商品を売るための秘訣だ。これが、1番簡単に成功できる法則なのです。




「斜め上の思考」の思考を学ぶ

※メルマガ登録でPWを取得し「特筆記事」が読めるようになります。