始めに謝っておきます。

当ブログは「コピーライティング」というブログ名にも拘らず「基礎」は全く書いておりません。

なので、コピーライティングの基礎を求めて当ブログに訪れた人は、お手数ですが、他のブログへ移動してください。

よろしくお願いいたします。

当ブログに管理人「パルメル」はこんなことを書きたい。

強い信念ではありませんが・・・

なんとなく自分は「underground」が好きで、コピーライティングの「先」にどうしてもアンテナを張ってしまいます。

例えば・・・

人は感情でモノを買う

・・・お決まりのフレーズ。

感情より勝るロジックは無いのか?

とか・・・

小学生でも分かる文章を書く

・・・どの教科書にも掲載されている。

本当に誰でも
理解できることが適当なのか?

 

難しい言葉を使わない

・・・読み手側の強い意志やその人に対する激しいリスペクトがあれば、分からない言葉・フレーズが出てくれば調べ、理解しながら読み進めていくのでは?

あとは、なんとなく・・・

人は見た目で判断してしまう・・・
ことに対して共感できるので、

ドルチェ&ガッバーナのスーツを着て缶コーヒーを飲みたくないので・・・

ブログもそんな感じで運営しています。

では、よろしくお願いいたします。