資産構築型アフィリエイトとは?

アフィリエイト初心者 アフィリエイト基本講座

産構築アフィリエイトとは、読んで字のごとく「資産」を「構築」していくアフィリエイトの方法になりますが、

 

分かりやすく答えるなら・・・

 

「雪だるま式」にお金を増やしていく「王道」アフィリエイトなのです。

 

アフィリエイトは「労働作業」じゃない!「資産を構築」していくものである。

 

 

・・・この記事にたどり着いたあなたは、今のアフィリエイト作業が「労働」になっている可能性が高いです。

 

また・・・

 

  • 労働になっているのではないか?
  • 記事を書いても書いても収入が伸びない!
  • 労働作業から解放されたい!

 

・・・など、悩んでいるのではないでしょうか?

 

だから、資産構築というワードを検索したのではないでしょうか?

 

僕も以前はアフィリエイトは労働だと教えられ、そして、認識し、毎日、毎日記事を書き続けていました。

 

けど、書いても書いても収入が増えていくどころか記事を書く作業を止めてしまうと、収入が減るという「負のスパイラル」にハマっていたのです。

 

でも、それがアフィリエイトであり、作業しなければ稼げないのが当然・・・と自分に言い聞かせながら約3年も頑張っていたのです。

 

しかし、ある時、「フッと」気付いたのです・・・

 

記事を書き続けなければ収入が減ると言う現実を”会社で働くこと”に「リンク」して考えてみたのです。

 

すると、こんな答えを導き出しました。

 

会社に出勤する・・・つまり、働いているから給料がもらえる。でも、細かいことを抜きにし、休めば給料はもらえない・・・

 

そうですよね?

 

当たり前ですよね?

 

仕事をしなければ給料がもらえないのですから・・・

 

これをアフィリエイト作業にリンクすればまったく同じ「理屈」になるんですよね。

 

  • 会社に出勤すれば給料がもらえる。
  • 記事を書けばアフィリエイト報酬が入る。

 

 

逆に・・・

 

 

  • 会社を休めば給料がもらえない(細かいことを抜きにして)
  • 記事を書かなければ報酬が減る。

 

イイですか?

 

世の中には、働かなくとも生活をしている人が存在しているわけです。

 

その人たちは何をしているのか?

 

・・・と

 

「真剣」に考え、いろいろと調べてみたのです。

 

そして、たどり着いた答えに対してアフィリエイト作業を行っていったら自然と収入は「雪だるま方式」で増え続け、やがて専業アフィリエイターになり、記事を書かなくとも収入は減らずに増えていくことに成功したのです。

 

それが「資産構築アフィリエイト」という手法になります。

 

もし、今のあなたが、現状のアフィリエイト作業に悩んでいるんでしたら、この記事で「資産構築アフィリエイト」の手法を「真剣」に学び、労働作業から解放されて下さい。

 

必ず、アフィリエイトは労働でないことが証明されますので www

 

では、始めます。

 

1度は経験する「負のスパイラル」

今、あなたの現状を考えた場合、アフィリエイト作業が苦痛でしょうがない。また、記事を書く作業がメンドクサイ!と思っているのではないでしょうか?

 

勿論、記事を書かなければ稼げないのがアフィリエイトの世界。

 

・・・正確には、記事の書き方を知らなければ稼ぐことは出来ません。

 

でも、書いても書いても収入が増え続けない現状は「負のスパイラル」にハマっているのです。

 

・・・まずは、この現実と向き合いましょう。

 

どーすれば雪だるま方式に収入は増えていくのか?

 

物事は考え方次第。

シンプルに考えましょう。

 

例えば、今日、あなたは1記事書いたとします。

その記事は、その「瞬間」の記事でしょうか?

それとも、長い目で見て閲覧される記事でしょうか?

 

まず、記事を更新する際は、この認識と知識が必要なのです。

 

瞬間の記事を書き続けていれば、おのずと「労働作業」になるし、記事を書かなければお金は稼ぎだせない。

 

つまり、アフィリエイトにおいて大事なことは「長い目で見て閲覧させる記事」を量産することなのです。

 

そーすれば、雪だるま方式でアフィリエイト報酬は増え続けるでしょう。そして、資産構築アフィリエイトの完成なのです。

 

さらに詳しく・・・資産を構築するという意味とは?

何度も似たようなことを言いますが・・・

まず、資産を構築するという意味を「完璧に」理解して下さい!

 

イイですか?

 

今、あなたは会社で働いていますよね?

 

そして、勤続年数が増えれば増えるほど「自然と」給料が上がっていく。まぁ、「うちの会社は給料上がらないよ!」という話は抜きにして・・・それは、会社に対して時間という「信頼」を提供しているから給料が「少しずつ」増えていくのです。

 

信頼こそが「資産構築」と考えれば分かりやすいのではないでしょうか?

 

つまり、勤続年数が1年増えて給料が5,000円増えたと仮定すれば、1年で5,000円の「資産を構築できた」ということになる。

 

2年経てば10,000円・・・

3年経てば15,000円・・・

5年経てば25,000円・・・

10年経てば50,000円・・・

 

・・・でも、これって、

会社を辞めてしまえば「0円」になりますよね?

 

だから、僕はアフィリエイトと言う選択肢を選んだのです。

せっかく勤続年数が10年になって資産が5万円になっても辞めれば会社に対しての信頼はなくなってしまうのですから「0円」になることは当たり前・・・

 

だから、こーして物事を考えてしまうのです!

 

資産がなくなるから・・・

 

  • (会社を)辞めない!
  • (会社を)辞めたくない!
  • (会社を)辞めれない!

 

そして、せっかく、ここまで働いたわけだから資産をなくすわけにはいかない!ってね www

 

多くのサラリーマンはイヤなことがあっても、ストレスを抱えても、人間関係で苦労しても「辞めるという選択肢はない!」とあたかも当たり前のように考え、「歯を食いしばって」でも会社努めをイヤイヤでもするわけです。

 

たかが・・・5万円の「資産」のためにね。

 

・・・本当にそんな人生でイイのでしょうか?

 

人生1度キリなんでストレスを抱えてまで会社で働こうとは僕は思いませんがね・・・

 

だから、僕はアフィリエイトと言う選択肢を選んだのです。

 

しかも、資産構築型アフィリエイト・・・

 

資産構築型アフィリエイトなら5万円の資産なんて「すぐに稼げる」と思ったんですね・・・はい。

 

資産構築型アフィリエイトとは?

資産を構築する・・・上記で説明した通り、今のあなたは会社で信頼を重ね「資産」を構築していることは間違いのない事実。

 

でも、10年で5万円の資産を構築できた!?って・・・

 

正直・・・しょっぱくないですか?

 

少なくないですか?

 

胸を張って他人に自慢できますか?

 

同級会などに参加して「10年で5万円給料が上がったぜ!」って言えますか?

 

・・・言えないでしょ?

 

恥ずかしくて・・・

 

だから、僕は「資産構築型アフィリエイト」に取り組んだのです!

 

また、10年で資産が5万円増え給料が30万円になったところで、年収にしたらボーナスを除けばたった「360万円」。

 

何が出来ます?

 

360万円で?

 

家族がいて、子供が2人いれば「共働き」は決定的!そんな人生に大切な大切な家族を巻き込むのですか?

 

僕ならイヤだ!

絶対にイヤだ!

 

大切な子供たちが安月給の父のもと、買いたいもの買ってあげれなくて、子供が成長し大人になったら「360万円」の父の姿を見て尊敬できると思いますでしょうか?

 

勿論、考え方によってはお金がすべてではないし、年収が360万円だから尊敬できないってことはない。

 

でも、定年を考えたとき、その年収しか稼げなかった自分に絶対後悔すると思うのです。

 

だから、僕は会社を辞めるために最初は副業でアフィリエイトを始め、3年後に専業となったのです。

 

僕なら、10年もあれば100万円以上の資産を構築できると思うのですがね・・・

 

アフィリエイトなら・・・

・・・と考え、最初は副業から始めた次第 www

 

今では、専業でアフィリエイトで稼いでいるので10年前に考えた「資産構築型アフィリエイト」がズバリ的中みたいな感じでしょうか?

 

まぁ、当時、今の自分はなんとなくだけどイメージ出来ていたし「ストック情報」を書き続ければいずれ花咲くときが来ることは想定内でしたから www

 

えっ!?

 

今から「ストック情報」を書いて「資産構築型アフィリエイト」に取り組んでもパルメルさんみたいに稼げるようになるんですか?って???

 

そんなこと・・・

当たり前じゃん!

稼げるようになりますとも!!!

 

では・・・

 

そろそろ、本題に行きますね www

 

フロー情報とストック情報

アフィリエイトで稼げない人と言うのはこの「フロー情報」と「ストック情報」の意味も区別も「まったく」理解出来ていません。

 

だから、そのとき、その瞬間しか稼げない。

 

本心は、雪だるま方式でどんどん収入が積みあがっていき、やがて何もしなくてもお金が銀行に振り込まれる・・・そんなことをイメージしてアフィエイトを始めたはずなんです。

 

けど、現実はそーじゃなかった・・・

 

例えば、トレンドアフィリエイトに取り組んだら毎日毎日記事を書かなくては収入が途絶えてしまう。それが事実で、それが現実世界。

 

でも、それは、ただ「フロー情報」をずぅーと書き続けているからなんですよ。

 

つまり、資産を構築できる「唯一の方法」は「ストック情報」を書かなければならないのです。

 

※ただ、フロー情報でもやがてストック情報に変化する場合があります。でも、意味を知らなければ永遠にフロー情報を書き続けることでしょう。

 

じゃ、「フロー情報」と「ストック情報」って何よ?

 

  • 「フロー情報」・・・「流れ」を意味するフローは、有効期限が「短い」情報
  • 「ストック情報」・・・「貯める」を意味するストックは、今後変更の可能性が低く、有効期限が「長い」情報

 

意味わかりますか?

 

分かりやすいように今のあなたの現状を「イメージ」してくださいね。

 

今のあなた。

今のあなたは、自宅から会社へ毎日週5日間出勤しています。

 

それは、お金(給料)を頂くため。

 

そして、仕事が終われば会社から満員電車に乗り込み、また自宅へと帰ります。

 

・・・きっと毎日がこんな生活なはずなんです。

 

そして、僕。

僕も今のあなたと同じでサラリーマン時代がありました。けど、ちょっと考え方と「行動」が違ったのです。

 

僕は、毎日に会社へ週5日間出勤していました。

 

それは、お金(給料)頂くため。

 

でも、そんな平凡でつまらない生活に「終止符を打つため」に自宅から会社へ向かう間に「水路」を作ることにしました。

 

その水路とは「お金が流れる水路」。

 

勿論、すぐには完成しませんので、毎日、毎日会社へ通うあいだに少しずつ「水路」を掘っていました。

 

すると、少しずつですが自宅から会社へ水(お金)が流れ始めたのです。

 

・・・最初は、1,000円くらいだったでしょうか?

 

でも、僕は「お金が流れる水路」をどんなにつらくとも掘ることを辞めませんでした。

 

すると、どんどん勢いよく水路に水(お金)が流れていくじゃないですか?

 

その時、僕は、会社へこのように告げたのです。

 

「明日と明後日、有給休暇お願いします。」

 

勿論、2日間も急に休むことに上司の顔は拒んでいましたが、でも、最悪、それで退職宣告を食らってもイイや!と思っていました。

 

・・・だって、水路に水というお金が「何もしなくとも」流れていたから。

 

・・・そして、僕は、さらに有給休暇のお願いをしました。

 

理由は、「お金が流れる水路」をさらに加速させるため。

 

・・・もう、僕はこの時点で会社を辞める決意をしていました。あとは、有給休暇を全部使いきってやろうという悪い考え。

 

イイですか?

 

今のあなたと過去の僕。

違いは「一目瞭然」ですよね?

 

自宅から会社へ通うために、水路を作ることを「行動」に移しているか?いないのか?ということ。

 

また、水路を作ろうと「ストック情報」の存在を知っていたかどうか?

 

あなたと僕。

過去は、お互い同じサラリーマン。

 

でも、今となっては僕は専業アフィリエイターになっている。このようになれたのは、「ストック情報」、「コピーライティング」、「水路」という知識が備わっていたからです。

 

・・・今からでも遅くはありません。

 

あなたも今の僕のように「何もしなくとも」お金が増えていく資産構築アフィリエイトを出来るようになります。

 

頑張ってください。

では、最後に・・・

 

資産構築アフィリエイトで「月収1千万円以上」を稼ぎ出している人の情報を掲載します。

 

この人の手法を「真剣」に学べば必ず、あなたも自由になれるでしょう。また、この手法が鉄板の資産構築アフィリエイトです。

 

衝撃!鉄板手法!資産構築型アフィリエイト

アフィリエイトで稼ごうと考えた場合、常識ある賢い人間ほど物事を複雑に考える傾向にあります。

 

また、本音は「何もしなくともお金が通帳に振り込まれる自由な人生を送りたい!」と思っているのに、いざ、作業をし出すと「建前」で行動しがち・・・

 

つまり、何を言いたいのか?と言うと・・・

 

あなたも本音で生きたらいいのではないでしょうか?ということ。

 

社会人として生きていると、本音を言えなくなり協調性ばかりを気にし、周りの目を気にしながら行動してしまう。

 

でも、ココはネットの世界。

 

偽りの自分、建前の自分を捨て、本音で語りましょう。

 

そこで、資産構築アフィリエイトで「月収1千万円以上」を稼ぎ出している人の情報です。

 

この人、ネット界では有名人でありながら、ほとんど記事も書かずに「月収1千万円以上」をガチで稼いでいる人。

 

「月収1千万円以上」と聞くと、私には無理・・・と感じるかもしれませんが、この人の手法を学び、10%でも盗めばあなたも「月収100万円」になります。

 

僕もこの人の手法を真似して今現在専業アフィリエイターとして生きていますので、マジで鉄板の手法。

 

ただ、ただ、この人の書籍やメルマガを読んでもどーやって稼ぎ出しているのか?すぐに手法は身に付かないでしょう。

 

なので、ちょっとだけ教えると・・・

 

  • 最終的に30万円する教材を売っている。
  • 集客の入り口は、最大手のショッピングサイト「Amazon」で電子書籍。
  • でも、この人の凄いところは、他のアフィリエイターも「紹介する仕掛け」を作っているところ。
  • それが、紹介したら500円の報酬を渡すという手法。

 

つまり、自分で宣伝しなくとも他のアフィリエイターがブログやサイトに電子書籍を貼り宣伝してくれるのです。

 

意味わかりますかね?

 

簡略的に言えば、500円と言う報酬欲しさに宣伝をするアフィリエイターがたくさんいるというわけ。

 

・・・そりゃ、何もしなくともお金が入ってくる仕組みが完成しますよね?

 

例えば、100人が登録して5人が30万円の商材を購入すればそれだけで「150万円」ですからね。

 

まぁ、それだけヤバすぎる仕掛けをして資産構築アフィリエイトを実践している人なので、無料登録だけでもして勉強することをお勧めします。

 

自由な人生を手に入れる教科書

話すのが得意な時代は終焉を迎える。これからは書くことが得意な人間が勝つ時代に突入する。

マインド

れ?この人のメールって読みにくいなぁ~・・・

 

・・・僕が、以前勤めていた会社の上司に違和感を感じた瞬間です。

 

その人、とっても、とっても話すことが上手で、100人の前で話しても「まったく」緊張しないし、そして分かりやすい。また話がおもしろく飽きがこない。

 

 

・・・だから、その上司が書く「読みにくい」社内メールが飛んできたときにすご~く違和感を感じてしまった・・・

 

そして、気付いたのです!

 

「話すのが得意な人」が、必ずしも
「書くのが得意な人」ではないことに。

 

あなたの上司はどうでしょうか?

 

話すことが得意でも上司から頂くメールは「本当に」読みやすいでしょうか?

 

僕は、話すのが得意ではない。

僕は、人前で話すことが得意ではありません。ましてや、緊張もするし、言葉が弾丸のように次々と飛んでいくかと言えば自信がない・・・

 

そして、何よりも人前で話すことが嫌いだ!

 

だって、話している僕を2つの目で「ずぅーと」見ているんですよ。

若いころ、「人と話すときは目を見て話せ!」って教わって来たでしょ?

 

その教育ってほとんどの人が受けているわけです。だから、自然と話している僕の目を見て話を聞くのが常識人。

 

あぁーーーーーーーーーー、考えただけでドット汗が・・・

 

あのとき、あの瞬間を思い出すだけでイヤだ!イヤだ!イヤだ!!!

 

 

・・・でも、

 

 

僕には「書ける」という必殺技がある!

 

これからの時代は、「話すのが得意な人」より「書くのが得意な人」の方が需要があるのではないか?

だって、SNSにしろ、LINEにしろ、すべて文字を入力してコミュニケーションを図るわけだから。

 

また、その文字を読む人間が存在している以上、文字を読むという行為に「自然」と人間は慣れてきている・・・増えてきていると考えるのがセオリーではないか?

 

今時、電話で話すって昭和じゃないんだから。LINEで「ちょちょ」と文字を入力してコミュニケーションが終わりの時代。

 

そして・・・

 

この時代の流れをキャッチし書くことで「お金稼ぎを出来る」と気付いた人はすぐにでもコピーライティングというワードに舵を切るだろう。

 

そこで、どーすればお客様の心を掴んだ文章が書けるようになるのか?と勉強する。

 

その瞬間、道は開ける。

 

あ・・・・・コピーライティング・・・最高 www

 

コピーライティングとは?

【初心者】アフィリエイトとは?

あ~稼げない!稼げない!稼げない!・・・どーしたらアフィリエイトで稼げるようになるのか?さっぱり分からない・・・

マインド

フィリエイトで稼げない人のために、稼げるようになるためのマインドを少しばかり書こうと思います。

 

・・・そんなに長い文章を書くつもりもありません。けど、これから紹介する「例」を深く考えることで稼げるようになるかもしれないので紹介しますね。

 

まず、あなたの目の前に「3つの家」があるとします。

 

  • 1つは、1億5千万円の家。
  • 2つ目は、5千万円の家。
  • 3つ目は、100万円の家。

 

・・・あなたならどの家が欲しいと思いますか?

 

おそらく・・・いや、全員が1億5千万円の家が欲しいと思うはずなんです。

 

お金はある!

 

なら、高い方が部屋も広そうだし、立地条件も良さそうだし、外見もカッコイイ感じもする。

 

 

イイですか?

 

 

ここからアフィリエイトに絡ませてお話しますね。

 

あなたは、アフィリエイトで稼ぐために「価値のある情報」を既に手に入れているはずなのです。そして、その「価値のある情報」を売ってアフィリエイトで稼ごうと考えていますよね?

 

では、その「価値のある情報」を「1億5千万円の家」と考えてみてください。

 

その1億5千万円の家を売ろうとしているあなた・・・どーやって売りますか?

 

きっと、これから話すマインドが間違っているからいつまで経っても・・・記事をたくさん書いても稼げないのです。

 

 

イイですか?

 

 

1億5千万円の家を売ろうとしているあなた・・・その家を売るために書いているブログ記事っていくらの家ですか?ってこと。

 

きっと、100万円の家なんです。

だから、いつまで経っても稼げない!!!

 

読者はロボットでもなく、動物でもありません。

 

「生身」の人間なのです。

 

つまり、1億5千万円の家を売ろうとしているならブログに書く記事は1億5千万円の家にしないといけないわけなのです。

 

 

意味わかりますか?

 

 

想像してみてください!!!

 

 

顔も性格も性別も身長も体重も分からない読者・・・その読者があなたのブログに訪れて記事を読みます。

 

そのブログ記事、どこにでも書いているようなありきたりな記事だったとしたら、1億5千万円の家を仕込んでいるメルマガに登録してもらえるでしょうか?

 

無理でしょ?

 

・・・だって、メルマガ登録したところで結果が分かりますからね。

 

 

逆に・・・

そこに「1億5千万円の家」並みの真新しい記事がたくさん書かれていて、面白くて、為になって、それで稼げる情報、勉強になる情報、読んで感情移入してしまう記事が書かれていたらどうでしょうか?

 

メルマガに登録してもらえるのではないでしょうか?

だって、メルマガには1億5千万円の家「以上」の情報を期待しますからね・・・

 

つまり、ブログ記事に書かなければならないことと言うのは、「価値のある情報」であり、1億5千万円の家「同等」の情報。

 

要は、商材購入時の特典同等の情報を書けばいいだけなのです。

 

そしたら、自然と読者はメルマガに登録してくれます。

 

最後に。

アフィリエイトで稼げないあなた・・・稼ぐために物事を複雑に考えている「だけ」だと思う。もっと、もっと、もっとシンプルに考えればいい「だけ」なんですよ・・・本当は。

 

・・・でも、「シンプル」って言ってもあまり響きませんよね?

 

ね?

 

だって、あなたから見て稼いでいる人は「凄い人」だと思っているから・・・

 

イイですか?

 

あなたのブログに訪れてくれるということは、「アフィリエイトで稼ぎたい!」と考えている人間なのです。

 

その人間に対して「どこにでも書かれている情報」をブログ記事で見せてしまったら・・・もう二度と戻ってきません!

 

けど、そこに特典同等の記事が書かれていたらどう感じますでしょうか?

きっと、ブックマークやらをして最新記事更新を待つのではないでしょうか?

 

また、価値のある情報・・・1億5千万円の家を購入してくれた読者。その読者は、1億5千万円の家「以上の価値」を勝手につけてくれるのですよ。

 

要は、2億にもなるし、3億にもなる。

これが、人間心理というもの。

 

最初に出される情報は、社会で言えば、初対面と一緒。その印象が悪ければ二度と戻ってきませんし、好印象を持たれたいなら普段から価値のある情報を書いておくべきなのです。

 

その継続こそが、熱狂的ファンとなり、やがて「あなたのためにお金を使いたい!」となるのです。

 

最後だから・・・また言いますが、あなたの記事を読んでいる読者は「生身の人間」です。ロボットでも、動物でもありません!

 

僕はこの商材で「マインド」を学び「記事の書き方」を学びました。

 

では・・・「1億5千万円の家『同等』の情報」ってどんな記事なの?

きれいな文章を書かなければ商品は売れないの?アフィリエイトで成功できないの?

コピーライティング マインド

 

でも・・・

だって・・・

けど・・・

 

↑この、言い訳とも取れる・・・

これから屁理屈を「一生懸命」と述べようとする感じ・・・

 

きっと、コピーライティングを学ぼうとしている人間からすると、このような文言を使うことは「ダメ!」とされているはず。

 

けど、僕からしたら「でも、だって、けど」という文言を使うことは当たり前な気がするんですよね。

 

 

だって、考えてみてください!

 

 

あなたが、友達と会話するとき「でも、だって、けど」って使いませんか?

 

使いますよね?

 

けど、ブログに記事を書く時だけは「ダメ!」って・・・

チャンチャラおかしな話だと思いませんか?

 

・・・つまり、普段の会話こそが人間にとっての「自然」であり、丁寧に、そしてきれいに文章を書こうとするから「不自然」で読み手の感情を動かすことが出来ないのですよ。

 

感情を動かすことが出来なければ、商品を買ってくれることはありません。

 

あなたの目的は、アフィリエイトなのに・・・

 

ね!

 

 

イイですか?

※これからあなたはこの記事を「必ず」最後まで読んでしまいます。その答えは最後の追伸で・・・

 

 

読者と言うのは、あなたのブログに「いくつものブログを経て」辿り着いているのです。

 

もし、10番目にたどり着いたブログがあなたのブログであるならば、9番目まで読者の心に刺さるブログは存在しなかったということになります。

 

・・・そこで、10番目のあなたのブログ。

 

読者は、目的を達成するために「過度の期待」をして読もうとしますでしょうか?

 

しないでしょ?

 

だって、9番目まで読者は目的を達成できなかったのですから、10番目だって「気持ち」は何も変わらない・・・

 

  • どうせ、大したこと書かれていないんでしょ?
  • どうせ、似たようなことが書かれているんでしょ?
  • どうせ、商品を売ろうとしている「だけ」のブログなんでしょ?

 

そこで、その読者の心に動かすためにはどーしたらイイか?と考えた場合、面白くて、感情を揺さぶられる活字を陳列しておかなくてはいけません。

 

また、9個のブログには書かれていない「価値のある情報」、また「新鮮で斬新な切り口」で記事を書いておかなければ素通りなのです。

 

  • そんなのイヤでしょ?
  • 素通りされることを考えてブログ運営なんてしてないでしょ?
  • あなたの目的はアフィリエイトで稼いで成功者になることでしょ?

 

・・・だったら、こーすればいい。

きっと、これから紹介する方法を実践すれば読者はあなたの虜になりますよ、はい。

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・と、

 

 

 

 

 

あなたはココに答えが書いているとイメージしてしまったでしょ?

 

 

そして、ここまで、「でも、だって、けど」をたくさん使っていたでしょ?

 

つまり、ここまで読んでしまった「あなた」が存在しているという事実を僕は知っているから「でも、だって、けど」をガンガン使ったのですよ、ワザとね。

 

 

イイですか?

 

 

「でも、だって、けど」って冒頭に書かれていた時、基本で、きれいで、美しい文章がこのブログには書かれている!とイメージすることはなかったでしょ?

 

 

どちらかというと、殴り書きをイメージが出来たかと思うのです。

 

 

・・・でも、それでいいのですよ。

殴り書きでイメージ出来ても。

 

 

大事なのは、ここまで読んでいる「あなた」が存在している事実を書き手は想像できているかということ。

 

また、こんな殴り書きでも、アフィリエイトの世界で通用することを知っているのか?ということなのです。

 

世間的に、そして常識的に物事を考えた場合、他人に対して、また初対面に対してイヤな印象を持たれたくはない!と思うのが人間。

 

でも、そんなことは「誰もが」考えていることで・・・

 

重要なのは、印象を良くしたい!とか、嫌われたくないではなく・・・

 

読者の感情を動かし商品を売りたいことなのです。

 

そうですよね?

 

だから、殴り書きでも読者の感情揺さぶれて、商品が売れるのであればそれでいいのです。また、「でも、だって、けど」を使って、記事を書いてダメ!という固定概念は正直どーでもイイ。

 

大事なのは、先ほども言いましたが、殴り書きでも「でも、だって、けど」を使っても商品が売れるという事実。また、読者の感情を揺さぶる記事が書けるかどうか?さらには、最後まで記事を読んでくれている「あなた」がイメージ出来ているか?どうかということ。

 

追伸

ネット上で稼いでいるであろうブログのイメージって「きれいで、丁寧」に書かれているイメージがしますよね?

 

だから、僕みたいなブログ記事の書き方が新鮮で斬新に感じたのだと思う。

 

例え、あなたが僕のブログにたどり着いたのが10番目でも、ここまで読んでくれているイメージは出来ています。

 

・・・だって、冒頭に「トリック」が埋め込まれていたでしょ?

 

そう、「※」ですよ、はい。

 

このテクニックはコピーライティングを学んできたからこそ使える「人間行動心理学」。

 

追伸に答えが書かれているという文言を書いているからこそ、最後まで読んでしまう。

 

コピーライティングを学べば誰でも使えるテクニックなのですよ。はい (#^.^#)

 

僕が学んだコピーライティング商材はコチラ。

 

また、限定メルマガには、この殴り書きでもアフィリエイトの世界で十二分に通用する新事実が書かれています。

 

限定メルマガを読んでの読者様からの感想はこちら!

「1億5千万円の家『同等』の情報」ってどんな記事なの?|アフィリエイトブログ記事

マインド

回の記事で紹介したこと・・・

 

ブログ記事に書かなければならないことと言うのは、「価値のある情報」であり、1億5千万円の家「同等」の情報である。

 

あ~稼げない!稼げない!稼げない!・・・どーしたらアフィリエイトで稼げるようになるのか?さっぱり分からない・・・

 

アフィリエイトで稼げていない人というのは情報の価値の判別・区別が出来ていないと僕は思っています。

 

僕も昔・・・そうでしたので 汗

 

情報商材を購入し、そこに書かれている情報は「有料情報であり他人に明かしてはいけない!」と思っていたのです。

 

・・・だから、安っぽいブログ記事を書いてしまい、挙句の果てには商材が売れないという死のルートにハマる。。。

 

また、独り占めしたい!独占したい!誰にも教えたくない、僕だけ稼いでやる!・・・そうも、思っていました。

 

けど、アフィリエイトって「その意識」では一向に稼ぐことは出来ないのです。

 

・・・だってね、深く、深く、深く考えてみてください!

 

ベタな話になりますが・・・

坂道で高齢のおばあちゃんが重い荷物を持って辛そうに歩いています。

 

そのおばあちゃんを「あなたは」助けることが出来ますか?

 

きっと、恥ずかしいと思うかもしれないし、メンドクサイと思い、見て見ぬフリをしてしまう可能性ってありますよね?

 

・・・でもね、現実問題、あなたが助けなくてもそのおばあちゃんを助ける人もこの世には存在するのです。

 

そうなんです!

そーゆう人がアフィリエイトでも稼げるようになるのですよ。はい。

 

イイですか?

 

おばあちゃんの話・・・助けようと思っていても、大変そうだな~と思っていても、辛そうだな~と思っていても・・・

 

思うだけでは何も変わらない!

行動を起こしてこそ初めて「結果」が分かるのです。

 

つまり、アフィリエイトの世界でも「苦しんでいる人」がいるわけです。その人を「助ける」ことが出来なければ稼げるようにはならないのですよ。

 

だから、僕は「1億5千万円の家『同等』の情報」を無料でブログに書け!と言っているのです。

 

その情報を見て実践して稼げるようになれば嬉しいじゃないですか?例え、あなたに収入が入らなくても・・・だって、あなたが書いた記事で救われた人が存在したわけですからね。

 

実際問題、前回書いた僕の記事には多くのコメントが寄せられています。コメントを書いてくれる人って「手を動かして」僕の記事にコメントしてくれたのです。その行動って「価値」を提供できたからこそ!ではないでしょうか?

 

イイですか?

 

「1億5千万円の家『同等』の情報」のブログ記事と言うのは、稼げなくて悩んでいる人を助けるための記事。その記事を読んで「きっかけ」を与えられるような・・・もしくは稼げるようになる記事なんです。

 

その記事は、ネットに書かれている情報をリライトしたような「クソみたいな」情報ではありません。また、一人よがりの感情をぶつけた記事でもありません。

さらに、アフィエイト満載の記事でもありません。

 

読者が欲しがっているのは、どこにも書かれていない「独自の視点」の記事なのです。

 

独自の視点?

 

はい!

 

・・・では、独自の視点の記事ってどこで見つければいいのか?

 

ここ重要ですよね?

答えは簡単なのですよ!

 

ここでも考えてください!想像してみて下さい!

 

アフィリエイトで稼げない人は、サラリーマンを続けながら副業としてアフィリエイトをやっているはずなんですよね。

 

その人たちっていうのは、記事を書く時間が限られています。もちろん、死ぬ気とか、一生懸命とか、本気という言葉で片づければそれまでかもしれませんが、現実問題を考えれば専業でやっている人よりも遥かに時間は少ないのが現実。

 

だから、その時間を短縮できるような手助けを出来れば、副業の人が専業になる可能性も高くなると思いませんか?また、早くサラリーマンを辞めることが出来ると思いませんか?

 

細かいことを言えば、その人のやる気次第でもあるのですが、成功する人が1人、でも2人でも増えれば嬉しいことじゃないですか www

 

勿論ね、アフィリエイトをやるのも、記事を頑張って書くのも「価値を無料で提供している」あなたではありません。でも、どのブログよりも「価値のある情報」提供できなければそのサラリーマンも記事を読む時間は無駄になってしまうのです。

 

その無駄な時間をあなたは提供できますか?

 

ただ、ただ、あなたが稼げればそれでイイのですか?

 

僕は考えたのです!

 

せっかく、時間を割いて僕の記事を読んでもらっているのであれば、価値のある情報を提供しようと!そして、その人が稼げるようになれば嬉しいなと。

 

・・・もしかしたら、あなたにはきれいごとに聞こえるかもしれません。でも、心底、そのように物事を考えるようになってからアフィリエイト報酬は「グゥン」って上がったのです。

 

では・・・

 

そのために実行したことを教えます・・・

 

それは・・・

 

記事を書く前に書籍を読むこと。

 

サラリーマンの人で副業でアフィリエイトに取り組むことって本当に大変で疲れることですよね?その人たちがアフィリエイトで稼げるまでに必要とする時間を短縮するためにはどうしたらいいか?と考えた時に思いついたのが、書籍を読むことだったのです。

 

つまり、書籍を読んでから記事を書けば、ネットに書かれていない情報が書けて、尚且つ「価値のある情報」を無数にブログ記事に書けると考えたのです。

 

案の定、僕の手は止まりませんでした。

 

そして、読者からは感謝の気持ちをたくさん頂くことが出来ました。

 

・・・でもね、考えてみれば、当たり前のことを当然のようにしたまでで・・・もし、僕がサラリーマンであるならば、書籍を読んでいる暇もないと思いますし、書籍を読んでから記事を書こうと考えても睡魔に勝てないと思いますし・・・

 

ただね、この書籍を読んでから記事を書くことの行動は、コピーライティングスキルが伴って初めて出来ることなのです。

 

コピーライティングスキルがないのに、書籍を読んで記事を書こうと思っても手は動きません。

 

まず、書き手と言うのは価値のある情報を正確に、分かりやすいように読者に提供してあげる、その上で、必要なスキルはコピーライティングとうわけ。

 

僕はこの商材で「マインド」を学び「記事の書き方」を学びました。

 

参考までに・・・

では、では。

 

ページの先頭へ