フィリエイトで稼げない人のために、稼げるようになるためのマインドを少しばかり書こうと思います。

 

ちなみに・・・そんなに長い文章を書くつもりはありません。

ただ、これから紹介する「例」を深く考えることで稼げるようになるかもしれないので紹介しますね。

まず、あなたの目の前に「3つの家」があるとします。

  • 1つ目は、1億5千万円の家。
  • 2つ目は、5千万円の家。
  • 3つ目は、100万円の家。

 

・・・あなたならどの家が欲しいと思いますか?

 

おそらく・・・いや、みなさんが「1億5千万円の家」が欲しいと思うはずなんです。

 

お金はある!

なら、高い方が部屋も広そうだし、立地条件も良さそうだし、外見もカッコイイ感じもする。

そうですよね?

 

 

イイですか?

ここからアフィリエイトに絡ませてお話しますので「深く」考えて読み進めてくださいね。途中でスクロールする手を止めながらゆっくりと「イメージ」しながら読んでみてください。

 

あなたは、アフィリエイトで稼ぐために「価値のある情報」を既に手に入れているはずなのです。そして、その「価値のある情報」を売ってアフィリエイトで稼ごうと考えていますよね?

では、その「価値のある情報」を「1億5千万円の家」と考えてみてください。

 

その1億5千万円の家を売ろうとしているあなた・・・どーやって売りますか?

 

きっと、これから話すマインドが「間違っている」からいつまで経っても稼げない!
・・・記事をたくさん書いても稼げないのです。

 

イイですか?

 

1億5千万円の家を売ろうとしているあなた・・・

その家を売るために書いているブログ記事っていくらの家ですか?ってこと。

 

きっと、100万円の家なんです。

だから、いつまで経っても稼げない!!!

 

読者はロボットでもなく、動物でもありません。

 

「生身」の人間なのです。

つまり、1億5千万円の家を売ろうとしているならブログに書く記事は「1億5千万円の家」にしないといけないわけなのです。

 

意味わかりますか?

 

イメージしてみてください!!!

 

顔も性格も性別も身長も体重も分からない読者・・・その読者があなたのブログに訪れて記事を読みます。

そのブログ記事、どこにでも書いているような「ありきたりな記事」だったとしたら、1億5千万円の家を仕込んでいるメルマガに登録してもらえるでしょうか?

 

無理でしょ?

 

・・・だって、メルマガ登録したところで結果が分かりますからね・・・こんな感じで。

どうせ、メルマガに登録しても「大した価値ある情報」なんて書いていないんでしょ!こんな「どこにでも書いている」ようなブログ記事しか書けない人がメルマガだけに凄い情報を書いているわけなどないでしょ!

 

逆に・・・

ブログに「1億5千万円の家」並みの「見たこともない」真新しい情報の記事がたくさん書かれていて、面白くて、為になって、それで稼げる情報、勉強になる情報、読んで感情移入してしまう記事が書かれていたらどうでしょうか?

 

メルマガに登録してもらえるのではないでしょうか?

だって、メルマガには1億5千万円の家「以上」の情報を期待しますからね・・・

 

つまり、ブログ記事に書かなければならないことと言うのは、「価値のある情報」であり、1億5千万円の家「同等」の情報。

 

要は、商材購入時の特典同等の情報を書けばいいだけなのです。

 

そしたら、自然と読者はメルマガに登録してくれます。

 

最後に。

アフィリエイトで稼げないあなた・・・稼ぐために物事を複雑に考えている「だけ」だと思う。もっと、もっと、もっとシンプルに考えればいい「だけ」なんですよ・・・本当は。

・・・でも、「シンプル」って言ってもあまり響きませんよね?

 

ね?

だって、あなたから見て稼いでいる人は「凄い人」だと思っているから・・・

 

イイですか?

 

あなたのブログに訪れてくれるということは、「アフィリエイトで稼ぎたい!」と考えている人間なのです。

その人間に対して「どこにでも書かれている情報」をブログ記事で見せてしまったら・・・もう二度と戻ってきません!

けど、そこに「特典同等の記事」が書かれていたらどう感じますでしょうか?

きっと、ブックマークやお気に入りに保存して最新記事更新を待つのではないでしょうか?

 

また、価値のある情報・・・メルマガにて1億5千万円の家(情報)を購入してくれた読者。その読者は、1億5千万円の家「以上の価値」を勝手につけてくれるのですよ。

要は、2億にもなるし、3億にもなる。

これが、人間心理というもの。

最初に出される情報は、社会で言えば、初対面と一緒。その印象が悪ければ二度と戻ってきませんし、好印象を持たれたいなら普段から価値のある情報を書いておくべきなのです。

その継続こそが、熱狂的ファンとなり、やがて「あなたのためにお金を使いたい!」となるのです。

最後だから・・・また言いますが、あなたの記事を読んでいる読者は「生身の人間」です。ロボットでも、動物でもありません!

 

では・・・「1億5千万円の家『同等』の情報」ってどんな記事なの?