フィリエイトは稼ぐ種類と方法として大きく分けて2つの種類があります。

 

 クリック課金型
 成果報酬型

 

それぞれ稼ぎ方がまったく異なりますので 詳しく説明していきたいと思います。

クリック課金型

クリック課金型は誰でも簡単に稼ぐことが出来ます。

ブログなどに広告を貼りその広告がクリックされれば報酬発生となります。 1クリックの相場は、1円~30円。ジャンルで相場は変わりますが、 アダルト系が一番高いです。

 

例えば、アダルト動画、アダルトグッズ、出会い系サイトなど。代表的なクリック課金は「グーグルアドセンス」 ちなみに「グーグルアドセンス」はアダルトブログに使用できません。

 

クリック課金型は、アクセス(PV)勝負的な要素がありますので、 集客が得意な方に向いているかと思いますが、 大きく稼いでいる人はほぼいません。

 

後、「運」もありますし、 稼げたとしても「何故稼げたか?」と分析することも非常に難しいので、 一向にスキルが付かないですし、ネットビジネスの腕も上がりません。

 

なので、ブログを作ってクリック課金を設置することを考えている方は、 やはり「楽(ラク)をして稼ぎたい」と思っていると僕は思います。

 

成果報酬型

成果報酬型とは、 商品が売れたり企業などのサービスに申し込みがあった場合に 報酬が発生することを言います。クリック課金型と大きく違う所は、 クリックされても成果報酬型は一切報酬が発生しないところ。

 

一方、クリック課金型はクリックされた商品が売れても一切報酬が発生しません。

 

つまり、成果報酬型は大きく稼げるが、 クリック課金型は大きく稼げないということになります。

 

ここまでの説明だと成果報酬型の方が魅力的に感じますが、 それなりのデメリットもあります。

 

それは、報酬発生までの「ハードルが高いこと」。

 

しかし、その高いハードルを越え、 お客様を意図的に誘導して、 商品購入やサービス申し込みに繋げるようになれば 起業だって出来るようになります。

 

実際、大きく稼いでいる人はみんな成果報酬型アフィリエイトをしていますし、 僕も成果報酬型のみで稼いでいます。

 

要するに、あなたのアフィリエイト作業に費やす「労力」をどこに向けるかです。

 

クリック課金型のために費やすのか、 成果報酬型に費やすのか。考え方は人それぞれですが、せっかくアフィリエイトをするのであれば、 誰でもたくさん稼ぎたいと思うはずです。

 

なので、僕は成果報酬型をオススメします。

 

では、成果報酬型と言っても何を紹介したら一番稼げるのか?

 

そして、稼ぎやすいのか?