ぜ、記事を書くのか?

・・・それは、お客様に対して「価値のある情報提供」をするため。

 

しかし、それは、あくまでも「お客様側」から見た視点。

 

では、自分から見た視点は何か?

 

それは・・・「質」の向上のため。

 

僕には、たくさんのクライアントさんが存在しますが、その人たちに言っていること・・・それは、「あなたを書きなさい!」ということ。

 

ネットに転がっている情報を「独自の視点」でリライトして書くのは、まだ分かりますが、「あなた」という「思考、思想、心情、感情意見」を盛り込まないで、ただ、ただ書いたって、他の人のパクリでしょ?

 

そんな記事を書いたって、「リピーター」なんて現れませんよ。

 

でも、なぜ、稼げない人というのは、他の人の情報を「丸パクリ」して、自分のブログに「似たように」書いてしまうのか?

 

分かりますかね?

 

答えは、簡単なんですよ。

 

そう、

 

ナルシストなんですよ、あなたは。

 

かっこつけたいから・・・

 

  • 私は、こんなことも知っている!
  • 私は賢い!
  • 私の知識は半端ない!

 

残念ですが・・・そんな「丸パクリ」した知識、ネットに転がっている情報を記事にして読者に価値ある情報として提供したってすぐにバレます・・・

 

  • コイツ、何知ったかぶりしてるの?
  • 何、調子に乗っているの?
  • 言っていることに説得力ないから!!!
  • あなた・・・やっていることと、言っていること違うよ!
  • その情報、どこにでも書いているけど・・・

 

読者もそんなにバカじゃないですからね www

 

あなたが綴る記事・・・それは、「あなた」です。

あなたの魂や命が記事に吹き込まれていなければ、「あなた」から商品を買うことはありません。

 

イイですか?

 

 

物事の本質を捉えましょう!よっ。

 

 

2016年11月8日に、新しいアメリカ大統領が誕生します。

大方の予想では、ヒラリー・クリントン氏が女性初の大統領になると予想されています。

 

まぁ、僕としては、どちらが大統領になろうが構わないのですが・・・だって、どっちが大統領になっても僕の収入は変わらないですからね・・・ギャーギャー騒ぐだけ「時間」の無駄。

 

ただ、この大統領選で言いたいことは・・・

物事の「本質」部分。

 

もし、あなたが、アフィリエイトで稼ぐための情報の「1つ」としてコピーライティングが重要だと「府に落とせている」のであれば、興味がない大統領選挙だとしてもメディアの情報に流されていることはないですよね?

 

メディアでのトランプ氏・・・ボコボコにされている。

メディアでのヒラリー氏・・・多くの支持を集めている。

 

ただ、数字としては、ヒラリー氏が優勢なのは分かるんですが・・・なぜ、これほどまでに「対照的な」扱い方なのでしょうか?

 

この動画をみて下さい。

 

 

これは、フロリダ演説で「ロックスター並に集客する」トランプ氏の動画です。

奥が見えないくらいまで、人、人、人・・・の山。

 

ヒラリー氏とトランプ氏の演説を比べている動画はこちら・・・

 

 

どうですか?

 

体育館みたいな場所でも「スカスカ」な感じで、それでいて「サクラ」みたいな人々しか集められないヒラリー・クリントン氏。まるで、予行演習して必死に演説を盛り上げて、あたかもメディアに伝えたいがために、そして、視聴者に偽りの盛り上げを演出している様子映像。

 

この違いが分かりますか?

 

でも、支持率はヒラリー・クリントン氏が優勢なんですよ。

そして、メディアは、トランプ氏をボコボコに叩くんですよ。

 

イイですか?

 

これだけの違いがあるにしても「多くの人間」は、メディアでの扱われ方に「心」が動いてしまうんです。

 

現実は違うのに・・・

 

僕のブログというのは、「多くの人間」が綴っている「どこにでもある情報」ではないので、リピーターが「勝手に」現れるのです。しかし、あなたのブログは、「多くの人間」が綴っている情報しか書かないから「新規顧客」しか集まらないのです。

 

つまり、僕は、「僕」を売っているわけで、「僕」に興味がない人は、去るのです。

 

対する「あなた」は、商品を売りたいがために、常識を「ただ」綴っている・・・万人から嫌われないように、好かれるように・・・自分という人間を殺して記事を書く。

 

ディズニーランドが好きと「みんな」が言えば、あなたも好きと答え、パクチーが嫌いな人がたくさんいれば私もパクチーは苦手だと流される・・・その場で、「私はパクチーが大っ嫌い!」と言えば、友達から「抜け物にされてしまう」恐れがあるので、「合わせてしまう」。

 

結果、あなたに魅力なんてない・・・まるでヒラリー・クリントンのように。現状維持で「変化」することを恐れるから、トランプ氏をメディアは、常識として批判する・・・だから、何も変わらないし、「現状を打破」出来ないのです。

 

トランプ氏のように演説が面白ければ、人々は「リピーター」となり、「今日の演説では何をしゃべるのか?」人々の心の声を言っているかのように演説してくれるトランプ氏の「虜」となる。

 

これは、「魔法」でもなければ、トリック、手品でもない。

単純に、面白いから、また聞きたいから、今日は何を話してくれるのだろうか?という「期待」があるから、何回も何回も演説を聞きたくなるのです。

 

<米大統領選>「死に体」トランプ氏 それでも人気の理由

 

ブログでも一緒。

 

僕が、何を書くのか?何を綴るのか?そして、あなたの「心の声」をズバズバと活字で具現化するから「リピーター」の山、山、山なのです。

 

主観的に見れば、僕の活字なんて受け入れられない・・・そんなのは分かっている。けど、万人が知っている情報を綴ったって面白くないでしょ?つまらないでしょ?また、訪問しないでしょ?商品を購入しようとは思わないでしょ?

 

僕は、僕。

 

「キャラ」でもなく、ゆるキャラでもない、テクニシャンでもなければ、マジシャンでもない・・・どこにでもいるような、浅い人間でもなければ、常識人でも、好かれようとも考えてはいない・・・だけど、受け入れてくれる人がいると「分かっているから」一貫性を保って、繰り返し、繰り返し、繰り返し、あなたに伝えるのです。

 

そう。

 

コピーライティングが重要だとね www

 

コピーライティングとは?

 

では、では。

             

お勧めコンテンツ一覧

独自特典・企画

特筆記事

独自メルマガ