こんな上司は魅力ゼロ

これは、まさしく”常識人”の考え方である

 

先日、サラリーマンである友人から
こんな話を「愚痴」を聞かされました。

 

友人友人

友人:俺の上司ってさっ、昼休みアパートに帰ってそれから3時間くらい会社に戻ってこないんだぜ!

最低な上司だろ!!!

 

僕は、このように答えました。

 

パルメルパルメル

僕:え~そうなんだ。

魅力的な上司だね 笑

 

友人は首をかしげて「当然のように」こう言いました。

 

友人友人

友人:何言ってるの?

パルメルパルメル

僕:だって、お前が出世したら同じことできるじゃん。

しかも、アパートに帰れるということは、それだけ部下に仕事を任せているということでしょ?

魅力的な上司じゃん!

 

 

このやりとり、どっちが常識?

 

 

 

いえいえ。

僕は、常識人です 笑

 

でも、100人にアンケートをとったら、
僕に賛同してくれる人は「1人」いるかいないか。

 

それだけ、価値観って人それぞれなんですよね 笑

僕は、上司に仕事をやらせません。工場長でも課長でも・・・

僕が平社員だったころ、上司に仕事をやらせたら
「負け」と決めて働いていました。

 

なので、

「何もしないで下さい」
「全て僕がやります」

と、よく言ったもんです。

 

でも、上司の仕事を引き受けた僕はどうなると思いますか?

当然、めちゃくちゃ忙しくなります。

 

だって、上司の仕事も全てやるわけですから
最低でも仕事量は「2倍」。

なんで、上司の仕事を全部やれたのか?

それは、理想的な上司に出会えたからです。

 

理想的な上司像というのは、

 

  • かっこよくて
  • 仕事が出来て
  • 要領がよくて
  • 笑顔が素敵で
  • 尊敬出来て

 

と考えればたくさんありますが・・・

 

僕にとっての理想の上司像は、

「ケツ持ち」出来る人。

「俺が全責任を取るから好きにやれ!」って人。

 

でも、

・・・ケツを持って全責任を取る!って言える人ってあまりいませんよね。

 

なんでなんでしょう?

 

それは、部下がミスった仕事を上司が責任持たなければならなくなる。

 

出世にも響きますからね・・・

 

 

要するに、

人間って「自分が一番かわいい」ってことなのです。

 

では、

上司の仕事を自ら率先してやった結果どうなったか?

僕は、100人の頂点に昇格 (現場統括リーダー) し、
その上司は更に出世 (課長) しました。

 

なぜ、僕の上司も出世できたのか?

それは、「結果」を残しているからです。

 

傍から見ると、その上司は、仕事を何もしていませんよね?
だって僕が全部やっていたのですから。

 

しかし、

 

幹部から見ると「結果」を残しています。

 

上司がどうやって人を使おうが、がむしゃらに働こうが、幹部からしたらどうでもいいことなのです。

 

全ては結果、数字で評価するのです。

 

 

僕が、上司の仕事を全てやっていた頃、その上司は何をやっていたか?

当然、仕事がないので暇になります。
なので、コミュニケーション能力を磨くわけです。

 

お客様や幹部の人と
お茶を飲んだり、外出して談笑、商談。

 

・・・何を言いたいかというと、

 

上司が働かないことに
腹を立てる人が多すぎると言うことです。

 

上司が働かないということは、
あなたが出世したとき、働かなくてもいいわけですよね?

だって、今の上司が働かないのですから。

 

要は、

  • あなたが出世したときのことを考えて道を整備してくれている、
  • あなたが出世しても仕事がやりやすいようにルールを作ってくれている、
  • あなたが出世したとき部下を上手く使えばラクできることを証明している。

 

 

逆に、上司が一生懸命に働いていたら・・・

あなたが出世しても現上司のように、一生懸命に働かないといけません。

 

一生懸命に働く上司の姿を見て、
「僕も出世したい!」と思いますか?

 

思いませんよね?

 

だって、出世する魅力なんてどこにもありませんから。
・・・あるとしたら「給料up」くらい。

でも、給料が増えても仕事が増える出世って
魅力ないでしょ?

 

今、あなたが平社員なら
「上司の仕事も全部俺がやる!」くらい一生懸命に働く。

 

そして、出世したら
あなたの部下にも同じようにやらせる。

 

意味分かりますか?

 

これを「権威」といいます。

 

権威とは、他を支配し服従させる力。
他とは、部下のことですね。

 

部下のことをあなたの「仕事力」で支配し服従させるのです。

そうすると、部下はあなたに何も言えなくなります。
出世してもあなたの指示に従うようになります。

だから、平社員のうちにバリバリ働いて、周りに見せつけてやるのです!

 

出世さえすれば、
あなたのやり方が間違っていないことが証明できます。

 

  • 俺も頑張ろう!
  • 俺も出世しよう!
  • 出世したら仕事が楽になるなら魅力ある!

 

まとめると・・・

 

  • 理想の上司というのは、一生懸命に働く上司ではなく、まったく働かない上司のことである。
  • 全く働かない上司ほど、部下を上手に使っているからである。
  • 当然、そんな上司は、部下から不満が出るでしょう。しかし、そんな不満「お構いなし」ってこと。
  • それだけ、免疫力が出来ているということ。
  • 上司なんて「嫌われる」ことが前提であり、嫌われないようにすればするほど部下に対して、出世する魅力をそぎ落としていることになる。

 

 

では、

ネットビジネスに例えるとどうなるか?

ネットビジネスで、
大きく稼ぐためにはどうしたらよいと思いますか?

例えば、月収100万円くらい。

毎日、一生懸命働かないと
稼げない数字だと思ってはいませんか?

その考え方間違っていますよ。

 

勿論、最初は、本気になって頑張らないといけません。
上記の話でいけば「上司の仕事も全部やる」という部分。
それは、何をやるにしても、ネットで稼ぐにしても考え方は一緒。

最初だけ「本気」で頑張れば良いだけで、
後はレバレッジを効かせる

参考記事:資産構築型アフィリエイトに必要な知識の1つ「レバレッジ」とは?

これも、出世したら部下に仕事を全てやらせると一緒の考え方です。

 

 

でも、

サラリーマンと、
ネットビジネスの大きな違いが1つあります。

それは、収入(給料)。

サラリーマンなら出世しても給料の上限ってありますが、
アフィリエイトには、収入に上限はありません。

あなたは、この事実と根拠は知っていますか?

アフィリエイトとは?