「つぶやき」の記事一覧

アフィリエイトで稼ぐ方法として2つのやり方がある。

つぶやき

フィリエイトで稼ぐ方法として2つのやり方がある。

 

・・・いや、2つの方法しかない。

 

1つは、毎日必死になって記事を書かなければ月収50万円稼ぐことは不可能な方法。

 

もう1つは、1か月間、軽いメンテナンスだけで月収50万円稼ぐ方法。ほぼ、不労所得ですね。

 

あなたは、どちらの稼ぎ方を望みますか?

 

きっと、正常な人間であるならば後者の方法を望みますよね?

 

けど、前者を経験し多くの失敗を重ね初めて後者になれるのです。

 

前者の方法をすっ飛ばして後者になろうとするからいつまで経ってもアフィリエイトで稼げないのです。

 

人は皆、ラクをして稼ぎたいと考えます。

 

でも、失敗なくして成功はあり得ないことを早めに気付きましょうよ。

当時の上司と今出会ったら何を思い、何を感じるだろうか?

つぶやき

まに「ふっ」と、こんなことを考えることがある。

今現在の僕が、若い頃たくさんの教えを頂いた上司と会ってしゃべったら何を感じるのだろうか・・・と。

 

勿論、今の僕があるのは当時の上司のおかげ・・・でも、今会ったら「すげ~」と心の底から思うのか?

 

きっと、向こうも成長していると思うので、最初は手探り状態で見て来るとは思うが、それでも、何となくだけど「良き思い出」の方がよさそうな気がする。

イメージの世界。

つぶやき

メージの世界。

アフィリエイトで成功したいならこのように考えてみてください。

 

誰でも最初は初心者だった。

そして、一生懸命に頑張った人だけ成功できる。

でも、アフィリエイトでも「選択」を間違えると成功できないし、「選択」を後で知ったら遠回りしてしまう。

 

僕は、後で知った・・・

 

だから、7年もの歳月を使ってしまった。

 

けど、後悔などない。

 

なぜなら、僕は、遠回りしないと成功できないタイプだからだ。

 

もし、アフィリエイトに出会い、最初にコピーライティングの存在を知ったなら、もうちょっと早く成功を手に入れたのかもしれない。

 

けど、7年が5年くらいに変わるだけの話。

 

イイですか?

 

イメージして下さい。

 

今のあなたは、砂漠の上に1人でポツンと立っている状態。

 

もし、あなたが東京ドーム5万人の前で自分の主張を演説できるのであれば、すぐに100人位は信じて信頼してくれるかもしれません。

 

でも、演説など出来るわけない。

 

なぜなら、度胸がない・・・とかではなく、

 

今のあなたには5万人を集めるための資金がないからだ。

 

 

最初はみんな初心者。

 

そして、砂漠の上に1人でポツンと立っている状態からアフィリエイトを始めている。

 

日に100アクセスあるのであれば、毎日1人から信頼してもらえるようにしよう。

 

そうすれば、100日で100人に到達する。

 

つまり、すぐに成功することを考えるのではなく、コツコツと信頼を獲得し、資金が集まったら大勢に開放すればいいだけの話。

 

何も難しく考える必要などないのだ。

 

大事なのは、「感情コントロール」。自分で自分を上手く操作できるか?

 

ちなみに、今の僕は、自分で自分をコントロールすることに成功した。

 

では。

アフィリエイトをする上で顔出しは必要か?

つぶやき

フィリエイトは、ビジネスなんだから顔出しして当然。顔出しいなければ稼げない・・・

 

こんなことを言っているメンターの方おられますよね?

 

ネットでアフィリエイトの情報を探し、何となくだけど稼げている人って顔出ししているように感じる・・・僕も昔感じていました。

 

けど、考えれば分かるのです。

 

例えば、月収100万円稼いでいるアフィリエイターがいるとします。その人、顔出ししたから稼げたのでしょうか?

 

顔出しと言うリスクを背負ったから稼げるようになったのでしょうか?

 

違いますよね、はい。

 

物事を表面上だけで捉えると、他人が見ているものが見えてしまう・・・その他人とは、社畜だったり、稼げないアフィリエイターだったり。

 

だから、大切なのはコピーライティング力になるわけなんです。

 

その人の文章を読み、言っていることが本当に正しいことなのか?それとも、ただただ、大口を叩いているだけなのか?

 

人生経験の少ない若造なのか?

 

セクシーなのか?

 

イキっているだけなのか?

 

・・・文章に現れます。本当に。

 

後は、メールに現れます。

 

その人の性格と言うか、人間性と言うか・・・

 

では。

 

コピーライティングとは?

探しているのは「とある情報」のアラではない、その情報に対しての価値だ。

つぶやき

は、約1年前くらいから「とある情報」についていろいろ調べています。

そして、その情報に対して詳しく書いている人を発見し、その人のブログを読んでみた。

 

そしたら、「長年研究してきた」という趣旨が書かれており事細かく述べられていた。

 

けど、僕は萎えた・・・なぜなら、「とある情報」についてのことを認めているが「不足」していることがあると述べていたから。

 

つまり、「とある情報」は、僕の中でこれ以上ない素晴らしい情報なのに「長年研究してきた」ことがプロセスで自慢しているかのように記載している以上、おかしな話なわけで・・・。

 

要は、長年、その分野を研究して「とある情報」に出会い「不足」しているという思考こそが低レベルであり得ないこと。

 

・・・その人、月収1,000万円くらいあるらしい。

 

そこまで嘘をついて、情報を売りたいのか?

 

そんな人でも月収1,000万円稼げちゃうのがネットなのか?

 

 

僕が言いたいこと、探したいことは・・・

 

「とある情報」のアラではない、だって、アラなんて存在するわけないのだから。つまり、僕の欲していることは、「とある情報」に対してのプラスアルファ。その情報に対しての価値。

 

でも、誰も上げていない・・・ネットに書いていない。要は、僕もそこまでの域に来てしまったのか?とちょっと感じている。

 

決して自慢ではない。

 

思考能力だ。

 

第1章:変化

ページの先頭へ