「マインド」の記事一覧

人生なんていつでもやり直せるし、リセットは可能!

マインド

生なんていつでもやり直せるし、リセットは可能!

1度離婚している人・・・バツ2、バツ3と離婚を繰り返している人はこの世にたくさんいる。

 

あなたにとって・・・何度も離婚を繰り返すことは悪いことですか?

 

世間体を気にする人からすれば「あり得ない!」とちょっと冷めた感じでとらえがちだが、当の本人は、何を考えているんでしょうかね~。

 

きっと、1つの理由として、お互いがストレスにならない最善の方法が離婚だったんじゃないですか?

 

つまりは・・・リセットですよね?

 

僕が言いたいのは、例え、今現在20年以上勤めている会社でも、辞めるのが怖くてやりたいことが出来ないのであれば、思い切って辞表を叩きつけるのも一つの手。

 

後先考えないで思い切った行動をとれる人間ってカッコイイと思いませんか?

 

人間なんて年を重ねるごとにどんどん知識が付いてくる。それがプラスに働いていると思いきや、実はマイナスに働いていることの方が多いんですよね。

 

もし、小学4年生のころの自分なら、迷わず退職だよね?だって、自分のことだけ考えればいいのだから。親からメシ食わせてもらえるし、お金の心配などする必要もない。つまり、「少年の心」って大事ってこと。

コピーライティング「だけ」を信じれば救われる!

マインド

が常々考えていること・・・

 

それは、もっと、ズル賢く生きた方がイイんじゃない?ってこと。

 

 

近所の目とか、同僚の目とか、友人の目とか気にしてばかりで・・・結局、自分は何をしたいのか?何をしたくないのか?

 

そこが非常に大事。

 

生きていると、本当にいろいろな障害や誘惑が存在します。でも、結局「障害や誘惑」を運んでくるのは、自分ではなくて「他人」なんです。最後に決断しているのは自分ですけど。

 

例えば、あそこのラーメンが美味しい・・・と世間話として話題に上がれば、最終的に食べに行こう!となったりするじゃないですか?

 

勿論、美味いしものは食べたい!

 

けど、いくら先輩の付き合いだからと言って・・・友人の誘いだからと言って・・・断れないとしても、やりたいことがあるなら・・・用事があるなら・・・勇気を出して「断ること」も大事なんですよ。

 

勿論、何も考えずに社畜をエンジョイしている人には関係ない話ですが、あなたはアフィリエイトで稼いで「自由」になりたい訳ですよね?

 

時間は戻せないし、有限であることを常々考えていたほうがいい・・・本当に深く。

 

時代は常に動いている。

あなたの知らないところで、時代は変化し続けています。その変化に敏感であればあるほど、思考が追い付かなくなる。

 

けど、5年後、10年後の未来を「なんとなく」でいいんでイメージしてください。

 

技術は進歩し、もしかしたら、車に人が乗っていない時代に突入しているかもしれない・・・

 

そんなことを考えていると、今、働いている意味って何?ってなるんですよ。その場しのぎの生活のために、精神面、体力面が奪われ、人間関係に苦しみ、毎日、毎日、ストレスと隣り合わせ・・・

 

こんな人生楽しいですか?

 

楽しいわけないですよね?

 

でも、弱者は、今この時この瞬間だけを乗り切るか?と考えている。

 

逆に今のあなたは・・・

いろいろなことを知っちゃっているじゃないですか?

 

  • このままではダメ!
  • こんな人生嫌だ!
  • 早く、自由になりたい!

 

・・・だったら、今すぐに決断することも大事。

 

何度も言いますが、時間は本当に大切で、取り戻すことは不可能なのですよ。

 

 

イイですか?

 

人生は1度きりなんです。

 

満員電車に乗って出勤することがあなたの目的ではないですよね?そして、社畜として生きることが目標、叶えたい夢でものないですよね?

 

・・・何をしたいのか?

自由になりたいんですよね?

 

その自由を叶える道筋・・・それはアフィリエイトと考えているんですよね?いや、それしかない!とまで決めつけているんですよね?

 

実際問題、その道・・・自由になれる道なんです。間違いなく。

後は、あなたの行動力のみ。

 

今、あなたが決断しなければ、いつ決断できるのですか?明日ですか?明後日ですか?

 

・・・そーやって「無駄」に時間を費やしてきた人生を思い出してみてください。結局、日々「思う」だけで何1つとして行動を起こせていないのです。

 

それが、現実ですか?

それが、求めていることですか?

それが、当たり前だと思います?

 

・・・違いますよ!

成功できる人は、今、その瞬間を決断し、3年後、5年後をイメージして行動してきたのです。

 

その決める瞬間は、今なんです。

今だったんです!

 

今、何もしなければいつやるのですか?

何も怖がる必要などない!

 

ズル賢く生きればいい、我慢せずに生きればいい。建前でなく本音で。

 

今、やりたいことは今しないでいつやるの?

明日?明後日?

 

・・・そんなことを繰り返してきたから今のあなたが存在するんじゃないですか?

 

今のあなた・・・社畜でしょ?アフィリエイトで成功したいという願望を抱いているだけのしょうもない社畜でしょ?

 

何も行動できない、夢ばかりを語る「ウザい」だけの社畜・・・

 

でも、それが現実、それが今のあなたの実力。

 

自分を変えたいと思うのであれば、今、ここで行動し、記事を書きまくれ!その作業を1年続ければ勝手に実力が付き、収入が発生するようになる。

 

その未来が、その現実が見えるまでまずは走ってみなよ。記事は嘘をつかないし、書いた分だけあなたは成長する。

 

成長するためには書くしかない!書く以外の方法は存在しない。アウトプット!アウトプット!

 

 

・・・なぜ、急にこんなことを言うのか?

 

 

それは、本日、僕の卒業生と言いますか?すべてを学んだ人から連絡がきて12月で「月収100万円」を達成したから。

 

どーやって達成したのか?

 

コピーライティングです。

 

彼は、記事を書きまくりました。

日々、障害にも臆することなく突き進み、友人の誘惑さえも断ってきました。

 

その結果が、たった1年で「月収100万円」という結果をもたらしたのです。

 

信じられないでしょ?

 

・・・今のあなたでは信じられないかもしれない!けど、この現実は、コピーライティングを極めたものにしか見えない「事実」なのです。

 

僕は、当ブログで何度も、何度も言っています。

 

とにかく記事を書けと・・・そうすれば、書いた分だけ収入が伸び、減ることのない仕組みが完成するのです。

 

きっと、月収100万円稼いだ彼は、今それほど忙しく働いていないと思う。でも、これから先、100万円以上、200万、300万と目指すのであれば、手は止まらないでしょう。

 

それだけ、収入が増え「自由」になれるスキルがコピーライティング。

 

あなたは、いつ自由になりますか?

 

1年後?2年後?

 

もしかしたら・・・

 

自分の力を信じていないでしょ?あなた?

 

100万円と聞いて「そんなの無理!」と勝手に壁を作っているのではないですか?

 

イイですか?

 

アフィリエイトにはそれだけの「夢」があるのです。

 

普通に働いていて「月収100万円」なんて給料頂けますか?不可能でしょ?じゃ、医者になればそれだけ稼げるようになれますか?

 

例え、稼げるようになっても忙しくてそのお金を使う暇もなく、ただただ、働いて人生を終わらせる・・・そんな人生をあなたは望んでいるわけではないですよね?

 

  • もっと、自由になりたくて・・・
  • 早く、社畜を卒業したくて・・・
  • 今すぐにでも月収100万円を達成したくて・・・

 

その夢、アフィリエイトなら叶えられる夢。コピーライティングなら近道。

 

信じる者は救われる・・・

信じない人は、一生社畜・・・

 

アフィリエイトのロジックが10年で完璧になった話

 

では。

これからの時代「小利口」な人間は職にあぶれることになりかねない。

マインド

現在、リアルタイムで堀江貴文氏の書籍「多動力」を読んでいる。

 

「タイトル:小利口はバカに勝てない」の194ページにこのように書かれていた。

 

これからの時代「小利口」な人間は職にあぶれることになりかねない。

今、僕が想っていることを素直に書こうと思う。

 

AIの発達により、人間の仕事が奪われようとしている時代、今の僕にある、誰にも負けないスキルはコピーライティングであることは間違いない。

 

コピーライティングとは?

 

そして、たぶん、ラファエルさんかな?YouTube動画を見ていてモデルとLINE交換をする企画かなんかでこのようなことを言っていたことが頭の中に残っている。

 

フォロワー何人?

 

つまり、有名であればあるほど「見える数字」であるフォロワーの人数を気にしていて、その数字によってその人のレベル、権威を図っている。

 

まぁ、表に出てこない数字を持った有名人もいるかと思うし、数字なんてどーでもイイと考える人もいるかと思うが、これから5年先、10年先と生きていく中で「数字」は必要なのかもしれない・・・と今現在は思っている。

 

そのために何をするか?そんなことはもう既に分かっている。けど、あれこれと考えている弱気な考えがあるから行動せずに今の自分がいる・・・

 

果たして僕は、影響力のある人物を目指すのか?

 

それとも、今まで通り裏でそれなりの生活を楽しむのか?

 

正直、どちらにしよう?と悩んでいる。

 

勿論、影響力のある人物になれる保証など一切ない。ただ、「なれない」と決めつけたらそれで終わり。

 

堀江貴文氏が言う、「これからの時代「小利口」な人間は職にあぶれることになりかねない。」ことを真摯に受け止めればコピーライティングも飲み込まれる!?いや、このスキルもその内、多くの人間が極めてくるだろう。

 

新しいステップを踏むチャンスなのかもしれない・・・

 

そう、今まさに。

 

・・・と言っている間に、いろいろと次なる戦略を立てている。キーワードは「羊飼い」かな・・・やっぱり。

 

まぁ、迷っているなら見切り発車のスタートの方がイイのかもしれないが、このジャンルに手を出したらどーなるのか?と考えると、行先も見えて来るし・・・。

 

優柔不断に感じるかもしれないが、この感触は、コピーライティングを手に入れた時と何かが似ている。そろそろ、とんでもない「アイディア」が落ちてくる予感もする。

 

ドキドキ・ワクワク・・・

 

最後に。

この記事を読み返して気付いたのだが、今の僕は視野が狭くなっているようだ。何となくではなく、確実に。日本の人口1億2千万人もいるのだから、近くにいる人のことを考えてしまうのだが、そーじゃないよね。

 

何のために生まれてきたのか?と考えると、やはり、それなりの役目というものが各々あるわけで、僕に課せられている役目を考えれば、このままじゃいけないのかもしれない。

 

勿論、コピーライティングという最強の武器は手に入れているのだから、何も怖くはない。そうだね、そう。

 

僕が、これから何かを始め、そして、そのプロセスを書くことで誰かが救われ影響を与えられるのであれば、それは僕の役目だったのかもしれないし、それが、世のためになるのかもしれない。

 

1度きりの人生なんだから、せっかく身につけたスキルを表に出さないのは、ある意味罪なのかも。

本音と建前・・・そして、アフィリエイト

マインド

 

本音と建前・・・

 

今のあなたは、建前で生きている。

 

本音を殺し、建前で生きていかなければ世の中渡り合えてはいけない・・・

 

そう思っているでしょ?

 

でも、建前で生きる人生って疲れませんか?

 

ストレスではないでしょうか?

 

・・・僕なら「ノンストレス」で人生を生きていきたい。

 

一生・・・。

 

 

では、本音と建前・・・

アフィリエイトで成功する人は、どちらの人間か?

 

「稼ぎたい!」と本音で思っていても「こんな高額な商品を売ることは出来ない!」と建前で記事を書き行動してしまうあなた。

 

出来るだけ安く質のいい商品を読者に勧めるあなた。

 

これは、道端に無数に設置されている自動販売機のジュースを勧めているのと同じなんですよ。

 

砂漠のど真ん中でジュースを売ってみてください。

 

120円のコーラがいくらで売れると思いますか?

 

そんな「建前」で生きている人間がアフィリエイトで成功できると思うでしょうか?

 

・・・いや、

 

建前で活字を並べて人間の感情を「本当に」揺さぶることは出来るでしょうか?

 

 

イイですか?

 

 

世の中には、あなたと同じことを考えている人間が腐るほど存在します。

 

その中で、「1番」になるためにはどーしたらイイかと?毎日、毎日考えているはずなんです。

 

また、正攻法で、王道で、誰にも迷惑が掛からないような方法で成功したいと考えている。

 

でもね・・・

 

その建前の考えこそが誰かに迷惑をかけているのですよ。

 

気付けないですか?

 

いつまで経っても・・・

 

あなたの任務ってなんですか?

 

  • あなた「だけ」がお金持ちになれればそれでいいのですか?
  • あなた「だけ」イイ思いをすればそれでいいのですか?
  • あなた「だけ」が裕福になれば他人はどーでもいいのですか?

 

建前で記事を書き、建前で商品を売る・・・それを購入した人は本当に成功者になれるのでしょうか?

 

成功者になれるわけないでしょ?

 

だって、建前なんだから・・・

 

今の世の中って常識的に考えれば生きにくいにかもしれない。

 

けど、その生きにくいと感じているあなたは「建前」で渡り歩いているからなんですよね。

 

もし、本音で生きていくことが出来るのであれば・・・

 

いや、本音で記事を書けるのであれば、心に突き刺さる人間はたくさんいますよ。そして、その人間は本音で生きようと考え、本音で記事を書こうとする。

 

そーやって、本音で繋がった人たちっていうのは深い関係になり、ずぅーと仲間でいられる。

 

建前ってある意味「罪」なんですよ。

 

だから、早く気付かないと・・・逆に成功者になれるであろう「卵」を建前で生きているあなたがあたかも成功できるかのように記事を書き、そして導く・・・

 

どれだけの人間が社畜へと逆戻りするのか?

 

分かりますか?

 

やってはいけないことと、あなたがやらなければならないこと・・・

 

すぐに見極めましょう。

 

本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方 (SB新書)
堀江 貴文
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 978

Kindle版

楽天ブックス

話すのが得意な時代は終焉を迎える。これからは書くことが得意な人間が勝つ時代に突入する。

マインド

れ?この人のメールって読みにくいなぁ~・・・

 

・・・僕が、以前勤めていた会社の上司に違和感を感じた瞬間です。

 

その人、とっても、とっても話すことが上手で、100人の前で話しても「まったく」緊張しないし、そして分かりやすい。また話がおもしろく飽きがこない。

 

 

・・・だから、その上司が書く「読みにくい」社内メールが飛んできたときにすご~く違和感を感じてしまった・・・

 

そして、気付いたのです!

 

「話すのが得意な人」が、必ずしも
「書くのが得意な人」ではないことに。

 

あなたの上司はどうでしょうか?

 

話すことが得意でも上司から頂くメールは「本当に」読みやすいでしょうか?

 

僕は、話すのが得意ではない。

僕は、人前で話すことが得意ではありません。ましてや、緊張もするし、言葉が弾丸のように次々と飛んでいくかと言えば自信がない・・・

 

そして、何よりも人前で話すことが嫌いだ!

 

だって、話している僕を2つの目で「ずぅーと」見ているんですよ。

若いころ、「人と話すときは目を見て話せ!」って教わって来たでしょ?

 

その教育ってほとんどの人が受けているわけです。だから、自然と話している僕の目を見て話を聞くのが常識人。

 

あぁーーーーーーーーーー、考えただけでドット汗が・・・

 

あのとき、あの瞬間を思い出すだけでイヤだ!イヤだ!イヤだ!!!

 

 

・・・でも、

 

 

僕には「書ける」という必殺技がある!

 

これからの時代は、「話すのが得意な人」より「書くのが得意な人」の方が需要があるのではないか?

だって、SNSにしろ、LINEにしろ、すべて文字を入力してコミュニケーションを図るわけだから。

 

また、その文字を読む人間が存在している以上、文字を読むという行為に「自然」と人間は慣れてきている・・・増えてきていると考えるのがセオリーではないか?

 

今時、電話で話すって昭和じゃないんだから。LINEで「ちょちょ」と文字を入力してコミュニケーションが終わりの時代。

 

そして・・・

 

この時代の流れをキャッチし書くことで「お金稼ぎを出来る」と気付いた人はすぐにでもコピーライティングというワードに舵を切るだろう。

 

そこで、どーすればお客様の心を掴んだ文章が書けるようになるのか?と勉強する。

 

その瞬間、道は開ける。

 

あ・・・・・コピーライティング・・・最高 www

 

コピーライティングとは?

【初心者】アフィリエイトとは?

ページの先頭へ