「マインド」の記事一覧

アフィリエイトの世界で生き残るために必要な事とは?

マインド

益、精神面の上下動が激しいアフィリエイトの世界。

この世界で生き残っていくために必要な「本質的要素」がいくつか存在します。

 

その1つに、まずは・・・

 

「記事を書くことが好き」であることが大前提です。

 

記事を書くことが嫌い、メンドクサイと思っていたらまずは「どーしたら記事を書くことが好きになるのか?」という「ポジティブ」に物事を考えた方がイイです。

 

サラリーマン的に話すと・・・

 

メンドクサイ仕事とラクな仕事2つがあなたの目の前にあるとします。

 

普通に考えれば、ラクな仕事を選ぶのが当たり前なのですが、そこを敢えてメンドクサイ仕事を選択する「勇気」というものが人生で必要になってきます。

 

・・・もし、仮に、今のあなたがラクな仕事ばかりを選択してきた人生を送ってきたなぁ~と思っているのであれば、これからでも遅くはありません!敢えて、メンドクサイ仕事を選択するようにしましょう。

 

イイですか?

 

ラクな仕事ばかりを選択してきた人間というのは、記事を書く時もその1字1字に現れてきます。

 

自分が「魂の入った記事」を書けないのに・・・書いたことないのにすぐに外注に頼もうとしたり、せっかく、外注の方が素晴らしい記事を納品しても「良さ」を「いつまで経っても」理解することが出来ないのです。

 

また、外注の方がどれほど大変な思いをして記事を書いているのかさえ理解できないのです。

 

・・・そんな人、アフィリエイトで成功できると思いますでしょうか?

 

他人の大変さ、苦しみ、痛みを理解できていない人が「誰かのためになる」記事を書けるようになると思いますか?

 

書けるわけありませんよね?

 

つまり、記事を書くということは「誰かのために」ならなければなりません。また、誰かの「利益」にならないといけません。さらに、記事に「価値」を生み出さなければ書くだけ時間の無駄なわけです。

 

そんな「書くだけ無駄」なんて嫌でしょ?

 

時間を無駄には使いたくないでしょ?

 

だから、メンドクサイ仕事を選択することで、誰かがラクな仕事を選べるようになるわけだから他人の気持ちを理解できるようになっていくのです。

 

では・・・

 

メンドクサイ仕事を選択することで「なぜ」魂のこもった良質な記事を書けるようになるのか?

簡略的に言えば、経験値が上がるということです。

 

人間というのは、比較することが大好き。

 

もし、あなたが、メンドクサイ仕事を選択しているとき、その比較対象はラクな仕事をしている人。その感情は、「ラクばかりして・・・」「なんで、オレだけこんなメンドクサイ仕事をしなければいけないのか?」「同じ給料なのに・・・」「立場は一緒なのに」「アイツは上司から気に入られている」など・・・

 

・・・どれもこれも分かると思いますが「負」のことばかり、ネガティブなことばかり。でも、この経験をたくさん乗り越えることで、人生経験値が上がっていくのです。

 

・・・これは、私の経験なのですが、誰が見てもメンドクさく、そして、体力的にも辛すぎる現場に配属されたことが「何度」もあります。最初の感情としては、上記の「負の感情」ばかりでした。

 

でも、ある時から、その辛すぎる仕事の中で、物事をプラスに考えることが出来るようになってきた・・・いや、強引に考えるようになっていったのです。

 

最初に感じたプラス感情は「時間の経過が早い」でした。ラクな仕事をしているときというのは、時計ばかり気にして針が進むのが遅いのです。

 

あと、家に帰ってからぐっすりと寝ることが出来る。また、メンドクサイ仕事をしている自分に酔うことが出来る。体力が付く・・・などなど。

 

もしかしたら、ちょっとしたことかもしれないですし、大したことでないかもしれない。でも、メンドクサク、辛い仕事をしている中で物事をプラスに考えられるようになると、社会の仕組みが少しづつ見えてくる。。。

 

ちょっと、難しい考え方かもしれませんが・・・今のあなたはもう既にメンドクサイ仕事をしているかもしれません・・・が、世の中にはもっとメンドクサイ仕事をしている人はたくさんいるのです。だから、そのメンドクサイ仕事をしている人に対して、アフィリエイトと言う世界を紹介して手を差し伸べることが出来るのです。

 

最後に。

僕も記事を書き始めた当初、イヤでイヤでしょうがなかった。また、毎日記事を書くことさえメンドクサイと感じていました。

 

でも、ある時に、読者様から「大変勉強になりました!」とコメントを頂いたのです。

 

その時、僕はこのように感じました。

僕の記事を「最後まで」読んでくれている人がいる!

 

その瞬間、何となくですがパソコンの前に人の顔が映し出されたのです。霊とかそーゆうのではないですよ www

 

・・・ホントに何となくなんですが、僕のパソコンの向こう側にわざわざ大切な時間を割いて記事を読んでくれている人が存在する・・・

 

・・・それから、僕は、一気にモチベーションが上がったことを今でも思い出します。

 

もっと、もっと、もっと、記事を書いて読んでもらいたい!だから、コピーライティングを絶対にマスターするぞ!

 

まぁ、勝手に妄想してご機嫌になっていただけかもしれませんが、でも、今までの経験上、メンドクサイと思う仕事を次々とこなしてきた記憶と「リンク」し始め、「こーゆうことなんだぁ」と理解し始めたのです。

 

会社で働いていると、自分の仕事が誰のために役に立っているのかイマイチ分からないと思うのですが、仕事というのは給料が発生している以上、誰かのためになっていて会社に「利益」が持たされている。

 

つまり、誰かの役に立っているからこそ給料が貰えているわけ。

 

そー考えると、あなたの書く記事が「誰かのために」なってなければ収入なんて発生するわけないのです。

 

すべては考え方次第。

 

考え方を変えることであなたは幸せになる可能性もあるし、不幸せになる可能性も存在する。

 

先ほど、ラクな仕事とメンドクサイ仕事の2択を並べましたが、結局、メンドクサイ仕事を選んだとしても、慣れればそのメンドクサイ仕事もその内ラクな仕事に変化していくのです。

 

 

ドメインパワーの存在を知ってからブログを諦めてください。

マインド

のブログ・・・約2か月間放置してましたが・・・

 

何故だと思いますか?

 

あなたも、僕のブログ以外にいろいろなブログを見ていると思いますが、記事の更新が急にストップしたり、更新頻度が減るブログってありますよね?

 

・・・何故だと思いますか?

 

せっかく、当ブログが2か月も放置させたので「答え」を言います。参考にしてください。

 

答えは、稼げる額が頭打ち。

そして、他のブログの方が稼げるから・・・

 

 

イイですか?

 

 

ブログ立ち上げ当初と言うのは、誰でもすぐに稼げるわけではありません。ましてや、すぐにアクセスが来るわけでもないし・・・(リンクを繋いでいれば別)

 

でも、ある程度軌道に乗ることで「およその数字」が見えてきます。

 

その数字が、うなぎ上りになることがないのであれば、労力を別のブログに費やした方が効率的ですよね?

 

・・・まさか、月に30万円しか稼げないサイトにいつまでも力を入れたって30万円が300万円になることもないので www

 

だから、更新頻度が減りました。

 

勿論、当ブログの収益はこの2か月間の放置で減ることはありません。だって、今まで積み上げてきた記事たちがアクセスを運んでくれるのですから。これは、記事を一生懸命に書いてきた成果であり、ここまで書けば、ある程度の不労所得となると分かっていた・・・

 

・・・別に、強がって言っているわけではありません。

 

でも、稼げるジャンルはいくらでもあるし「ブルーオーシャン市場」はいくらでもある。

 

また、大金を注ぎ込んでくれるユーザーが存在するカテゴリーも存在する。

 

そこを見つければ、大して稼げないブログをいつまでも更新する意味はなくなってきます。

 

どんどん、チャレンジして稼げるジャンルを見つけましょう!そっちの方が手っ取り早いですから。

 

最後に。

これだけは言います。

 

1ブログに対して1記事、1000文字を100記事書いたから稼げると勘違いしている人がいます。

 

勿論、それでも稼げるジャンルはありますが、まず、300記事、500記事、2000文字以上を書いて「ドメインパワー」というものを経験してください。

 

1記事・2000文字以上を300記事書いたあたりからドメインパワーが上がり、収入が増えることが多々あります。

 

その次は、500~600記事。

 

そして、900~1000記事くらい。

 

 

・・・なぜ、収入が増えるのか?

 

 

それは、検索エンジンで上位表示出来るから。これを肌で感じた瞬間、記事を書くことが面白くて仕方なくなります。

 

その瞬間まであきらめないで頑張ること・・・。

 

 

もう1度言います。

 

 

文字数は多い方がイイ。

2000文字より、3000文字。

 

でも、余計ないことは書かない。なるべく、読者のことを考えたことを書く。そして、タイトルに沿ったことを書く。

 

それを1記事、1記事に魂を込めれば、いずれ300記事くらいすぐに到達するでしょ?

 

・・・別に、1記事を1日で書く必要なんてない。3日だっていいし、5日だっていい。たくさん記事を書くという意識より、質のイイ記事を書くことを優先する。

 

それが、どんどん積みあがっていけば素晴らしいブログが完成しますよ。

 

・・・道半ばで嫌になることもあるでしょ。アクセスが来なくて悩むこともあれば、やる気が起きない瞬間もあると思う。けど、「ドメインパワー」というものを肌で感じることが出来たなら、もう、成功しか道は存在しないのです。

 

そこにたどり着くまでに諦める人が95%の中で「あなた」だけは諦めずに頑張りましょう。

 

本当に体験すると「クセ」になりますから・・・エッチの時のあの瞬間と同じ気持ちになれる www

 

人間にできないことなんて何もない。自分で大きな関門を設定し、それを越えろ。そうすれば必ず大きな自信がつく。

by 堀江貴文

 

P.S

最後の最後に付け足しますが、あなたは今現在多くのブログを読んでいると思います。けど、そのブログのことをすべて理解しようとしても無理な話。あの人はこー言っていたが、あの人はこー言うんだよね。こんな状態では、「自分」の存在がなくなります。

 

大切なのは、あなた自身。あなたが思っていることを綴ればいい。もし、迷っているのであれば、迷っていることを記事にすればいいし、別にカッコつける必要もない。稼いでいないのに稼いでいると嘘をついているのと同じわけだから。

 

稼いでいないなら稼いでいないでいいじゃないですか?

 

まぁ、今の自分の気持ちを「素直」に綴ることが大切。人間嘘をついても見破られるし、嘘をついている人にはお金を払いませんから。

コピーライティング「だけ」を信じれば救われる!

マインド

が常々考えていること・・・

それは、もっと、ズル賢く生きた方がイイんじゃない?ってこと。

 

近所の目とか、同僚の目とか、友人の目とか気にしてばかりで・・・結局、自分は何をしたいのか?何をしたくないのか?

 

そこが非常に大事。

 

生きていると、本当にいろいろな障害や誘惑が存在します。でも、結局「障害や誘惑」を運んでくるのは、自分ではなくて「他人」なんです。

 

例えば、あそこのラーメンが美味しい・・・と世間話として話題に上がれば、最終的に食べに行こう!となったりするじゃないですか?

 

勿論、美味いしものは食べたい!

 

けど、いくら先輩の付き合いだからと言って・・・友人の誘いだからと言って断れないとしても、やりたいことがあるなら・・・用事があるなら勇気を出して断ることも大事なんですよ。

 

勿論、何も考えずに社畜をエンジョイしている人には関係ない話ですが、あなたはアフィリエイトで稼いで「自由」になりたい訳ですよね?

 

時間は戻せないし、有限であることを常々考えていたほうがいい・・・本当に深く考えた方がいい。

 

時代は常に動いている。

あなたの知らないところで、時代は変化し続けています。その変化に敏感であればあるほど、思考が追い付かなくなる。

 

けど、5年後、10年後の未来を何となくでいいんで想像して見てください。

 

技術は進歩し、もしかした、車に人が乗っていない時代に突入しているかもしれない。

 

そんなことを考えていると、今、働いている意味って何?ってなるんですよ。その場しのぎの生活のために、精神的な体力を奪われ、人間関係に苦しみ、毎日、毎日、ストレスと隣り合わせ・・・

 

こんな人生楽しいですか?

楽しいわけないですよね?

 

でも、何も知らない人は、この人生をどう切り抜けるか?だけを考えている。

しかし、あなたはいろいろなことを知っちゃっているじゃないですか?

 

このままではダメ!

こんな人生嫌だ!

早く、自由になりたい!

 

・・・だったら、今すぐに決断することも大事。

 

何度も言いますが、時間は本当に大切で、取り戻すことは不可能なのですよ。

 

 

イイですか?

 

人生は1度きりなんです。

 

満員電車に乗って出勤することがあなたの目的ではないですよね?そして、社畜として生きることが目標、叶えたい夢でものないですよね?

 

・・・何をしたいのか?

自由になりたいんですよね?

 

その自由を叶える道筋・・・それはアフィリエイトと考えているんですよね?いや、それしかない!とまで決めつけているんですよね?

 

実際問題、その道・・・自由になれる道なんです。

後は、あなたの行動力のみ。

 

今、あなたが決断しなければ、いつ決断できるのですか?明日ですか?明後日ですか?

 

・・・そーやって「無駄」に時間を費やしてきた人生を思い出してみてください。結局、日々「思う」だけで何1つとして行動を起こせていないのです。

 

それが、現実ですか?

それが、求めていることですか?

それが、当たり前だと思います?

 

・・・違いますよ!

成功できる人は、今、その瞬間を決断し、3年後、5年後をイメージして行動してきたのです。

 

その決める瞬間は、今なんです。

今だったんです!

 

今、何もしなければいつやるのですか?

何も怖がる必要などない!

 

ズル賢く生きればいい、我慢せずに生きればいい。今、やりたいことは今しないでいつやるの?

明日?明後日?

 

・・・そんなことを繰り返してきたから今のあなたが存在する。

 

今のあなた・・・社畜でしょ?アフィリエイトで成功したいという願望を抱いているだけの社畜でしょ?

何も行動できない、夢ばかりを語る「ウザい」だけの社畜・・・

 

でも、それが現実、それが今のあなたの実力。

 

自分を変えたいと思うのであれば、今、ここで行動し、記事を書きまくれ!その作業を1年続ければ勝手に実力が付き、収入が発生するようになる。

 

その未来が、その現実が見えるまでまずは走ってみなよ。記事は嘘をつかないし、書いた分だけあなたは成長する。

 

成長するためには書くしかない!書く以外の方法は存在しない。アウトプット!アウトプット!

 

 

・・・なぜ、急にこんなことを言うのか?

 

 

それは、本日、僕の卒業生と言いますか?すべてを学んだ人から連絡がきて12月で「月収100万円」を達成したみたいなんです。

 

どーやって達成したのか?

 

コピーライティングです。

 

彼は、記事を書きまくりました。

日々、障害にも臆することなく突き進み、友人の誘惑さえも断ってきました。

 

その結果が、たった1年で「月収100万円」という結果をもたらしたのです。

 

信じられないでしょ?

 

・・・今のあなたでは信じられないかもしれない!けど、この現実は、コピーライティングを極めたものにしか見えない「事実」なのです。

 

僕は、当ブログで何度も、何度も言っています。

 

とにかく記事を書けと・・・そうすれば、書いた分だけ収入が伸び、減ることのない仕組みが完成するのです。

 

きっと、月収100万円稼いだ彼は、それほど忙しく働いていないと思う。でも、これから先、100万円以上、200万、300万と目指すのであれば、手は止まらないでしょう。

 

それだけ、「自由」になれるスキルがコピーライティング。

 

あなたは、いつになったら自由になれますか?

 

1年後?2年後?

 

もしかしたら、あなた自身が自分の力を信じていないのでは?100万円と聞いて「そんなの無理!」と勝手に壁を作っているのではないですか?

 

イイですか?

 

アフィリエイトにはそれだけの「夢」があるのです。

 

普通に働いていて「月収100万円」なんて給料頂けますか?不可能でしょ?じゃ、医者になればそれだけ稼げるようになれますか?

 

例え、稼げるようになっても忙しくてそのお金を使う暇もなく、ただただ、働いて人生を終わらせる・・・そんな人生をあなたは望んでいるわけではないですよね?

 

  • もっと、自由になりたくて・・・
  • 早く、社畜を卒業したくて・・・
  • 今すぐにでも月収100万円を達成したくて・・・

 

その夢、アフィリエイトなら叶えられる夢。コピーライティングなら近道。

 

信じる者は救われる・・・

信じない人は、一生社畜・・・

 

アフィリエイトのロジックが10年で完璧になった話

 

では。

なぜ、記事を書く手が止まってしまうのか?

コピーライティング マインド

間という生き物は本当に単純です。

なぜ、記事を書く手が止まってしまうのか?

 

それは・・・

 

集客が出来ないからです。

 

 

また、こんなことを考えられます。

書いても書いても、成果というアフィリエイト収入が入ってこないから。

 

さらには、記事はたくさんが書いたが、書いた分の収入が自分の考えていた金額より下回ったから・・・

 

まぁ、考えればそれにはたくさんの「原因」や「屁理屈」が出てくると思いますが、僕から言わせていただければ・・・

 

  • 何をすれば稼げるのか?
  • 何をすれば不労所得になるのか?
  • 何をすればアクセスが集まるのか?
  • 何をすれば読者のハートを鷲掴みに出来るのか?
  • 何をすれば成功できるのか?

 

・・・知らないから路頭に迷うのです。

 

結果、「根本」を理解していないから手が止まる・・・

 

 

いいですか?

 

 

考え方は、シンプルなんです。

 

あなたは、アフィリエイトで稼ぎたい。でも、出来るだけ記事を書きたくない。・・

 

・・・そんな気持ち、稼いでいる人だって同じなんです。1分、1秒でも効率的に仕事をこなせる術を探す、それは誰でも同じ。

 

ただ、違うのは、スタートダッシュが「本気」なのか?が重要なんですよ。

 

考えてみてください。

 

これから、あなたが就職するとします。最初からダラダラと仕事をやっていたら先輩から目をつけられ、煙たがれる・・・挙句の果てには、ほかの人には親切に教えているのにあなたに対しては厳しくなり・・・また、細かいことは教えてもらえず、仕事を覚えるスピードは遅くなる。

 

意味わかりますよね?

 

今のあなたというのは、稼いでいないわけ。だから、考えなければならないことは「本気」になってアフィリエイトに取り組めるかどうか?だけなのです。

 

最初は、アクセスが集まらない・・・と苦しい時期も当然あるし、投げ出したくなる時もある。人間ですから当たり前。僕だって、最初は、辛かった・・・

 

けど、今があるのは、その苦しい時も歯を食いしばって記事を書いたからなのですよ。

 

大切なのは、記事を書き続け、コピーライティングという「無敵で最強」なスキルを手に入れること。それさえ手に入れてしまえば、人生何も怖くはない。それだけ、ネットで稼ぐためには、あまりにも贅沢すぎるスキルがコピーライティングなのです。

 

想像してみてください。

 

あなたが1時間かけて書いた記事が、毎日1万アクセスが来る・・・そして、収入は毎日「10万円」だとする。それを可能にできているのは「コピーライティング」、文章の書き方だけなのです。

 

文章が書けない人は、1時間かけて1万アクセスがあろうとも収入は「0円」。これこそ、時間の無駄。中には、そんな人もいるんですよ。

 

だから、ここでコピーライティングというネットで稼ぐための最重要スキルを知ったことは、人生最大のもうけ話なのです。

 

僕自身も、コピーライティングという言葉を府に落とし、深く考えたとき、心臓の鼓動が「バクバク」と聞こえたくらい。

 

これ、本当にやばくねぇ~か・・・と。

 

インターネット上に、自分の書いた記事が一生涯残る・・・しかも、コピーライティングスキルを身に着けた記事たち・・・書けば書くほど。どんどん増えていくじゃん!

 

そして、どんどん、収入が増えていくじゃん!

 

100記事、200記事、1,000記事、10,000記事・・・僕の書いた記事たちは、インターネット上にたくさん転がっています。それが、収入を常に生み出し続けている。

 

もしこれが、コピーライティングを学んでいない記事であるならば、「0円」もあり得るかもしれない・・・そう考えたら「ゾッ」とします。

 

・・・それだけ、最強で無敵なスキルがコピーライティング。

 

取得するのに何年かかったっていいと思います。

 

人間、普通のサラリーマンなら一生涯「40年」働くことを考えれば2年や3年くらい大したことないでしょう?たった、2年で、一生苦労しないスキルが手に入ると考えれば頑張る以外の言葉は見つからないでしょ?

 

たった、2年頑張れないで、何を頑張れるのですか?

 

  • いつまでも、満員電車に乗り続けますか?
  • いつまでも、雪道運転をし続けますか?
  • いつまでも、汗かいて外回りを続けますか?

 

・・・あなた、アフィリエイトで稼ぎたいんでしょ?

早急に。

 

なら、近道はコピーライティングです。

これしかないのです。

 

ツールで作った記事・・・そんな記事をインターネット上にばら撒いて「数打ちゃ当たる!」と思っているのですか?そんな、くだらない記事で読者を信用・信頼出来ると思いますか?

 

いつまで続けますか?

 

そんなくだらない方法を・・・・

 

コピーライティングとは?

コピーライティングを上達させるたった「1つ」の方法。

コピーライティング マインド

ピーライティング・・・

 

この言葉だけを見ると、堅苦しくもあり、難しくもあり・・・なんだか極めるのに「メンドクサイ」イメージってありませんか?

 

でも、実はそんなに難しいものでもないですし、考えようでは非常にシンプルなのです。

 

コピーライティングを上達させるたった「1つ」の方法「結論」を先に言えば・・・

 

コミュニケーション。

 

つまり、この記事を読んでいる「あなた」と「僕」が記事の中でコミュニケーションが取れればいいだけの話。

 

書けない人と言うのは、自分の主張ばかりを語り、パソコンの前にいる「あなた」を無視して記事を書いています。

 

また、大衆性を気にして記事を書いています。

 

・・・それでは、いつまで経ってもコピーライティングスキルを上達させることは出来ないのです。

 

例えば、人間対人間。

 

お話をすれば、きちんとした「会話」が成立しますよね?

 

A:ラーメン食べたくない?

B:食べたいね~

 

・・・なら会話が成立しますが、

 

A:ラーメン食べたくない?

B:食べたくない!

 

・・・なら会話がストップ。

 

まぁ、例えが短すぎて分かりにくいかもしれませんが・・・

 

こんな感じで記事でも「あなた」と「僕」が会話できれば、それでコピーライティングが成立するのです。

 

・・・簡単だと思いませんか?

 

だから、しゃべっているような感覚で記事を書けばいい。ただ、それだけの話なんです、コピーライティングは。

 

・・・ただね、勘違いしてほしくないのは、しゃべっているように書いているからと言って100人中、100人全員に伝わるわけではないのです。

 

その中の1人でも伝われば、それでいいのです。

↑ここ非常に重要

 

これを商品をたくさん売りたいがために100人全員に伝えたい記事にしたらどこにでもある「しょうもない」記事になってしまうのです。

 

・・・だって、気の合う友達ってそれほどいないでしょ?

 

100人中100人全員が友達って、なんか違和感しか感じないでしょ?

 

あと、大事なことは、パソコンの前にいる「あなた」が何を考えているのか?ということが重要になります。

 

いわゆる、心理っていうやつ。

 

その心理を理解しなことには、記事の中での会話は成立しませんので。

 

心理を知るためにアフィリエイターから絶大な人気を得ている書籍

 

・・・ここで、1つ面白い話をしますね。

上記の記事で大事な文章は「どこ」だと思いますか?

 

まぁ、考え方によっては1つではないのですが、ワザとズラしたような書き方をしたのです。

 

 

さぁ~どこでしょうか?

 

 

・・・大したことではないので答えをすぐに書きますが、ココの部分。

 

まぁ、例えが短すぎて分かりにくいかもしれませんが・・・

 

この文章は、きっと、あなたの心理をズバリ的中させた文言になります。

 

だって・・・

 

A:ラーメン食べたくない?

B:食べたいね~

 

・・・って、会話として短いでしょ?

 

だから、例えが雑!短い!と「あなた」が心の中で感じているだろうと、ワザと書いたのです。

 

これが、コピーライティングであり、心理。

 

滑らかに会話しているように記事を書くということは、読んでいる人の感情を手のひらで転がす・・・

 

要は、先読み!?的な考え方かな?そして、人間の心理を理解することが、コピーライティングスキルの上達法の「1つ」。

 

まとめ

コピーライティングを上達させるたった「1つ」の方法とは・・・

 

記事の中で会話する・・・コミュニケーション。

 

そのためには、パソコンの前にいる「あなた」と「僕」でしゃべっているように記事を書く。重要なのは、「あなた」が僕の記事を読みながら心の中で感じていることを活字で起こし「わざわざ」書くと言うこと。

 

そうすれば、「あなた」は「はっ!」となり、「僕」の手のひらでコロコロと転がされていくのです。

 

そのために必要になってくる知識は「心理」。詳しく言えば「人間行動心理学」となります。

 

では、今日はこの辺で www

 

心理を知るためにアフィリエイターから絶大な人気を得ている書籍

ページの先頭へ